お知らせ

隠れ紅葉スポット!北の丸公園のモミジ林

四季の風景

151211-1.jpg

 12月も半ばに入り、2015年も残すところ半月となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

本日は皇居の北側に位置する北の丸公園を訪れ、知る人ぞ知る紅葉スポット「モミジ林」の現在の様子をお伝えします。

 

(北の丸公園の魅力を紹介する公式ツイッターはじめました)

【@Fkitanomaru】 https://twitter.com/FKitanomaru)

151211-12.jpg

 地下鉄九段下駅2番出口から徒歩5分。九段坂を登りしばらくすると、左手に今なお江戸時代の遺構を残す北の丸公園が見えてきます。

 

DSC00016.jpg

 公園への入り口の一つである田安門は、旧江戸城建築遺構の中で最古のもの。1636年に建てられたと考えられています。この近辺は春には千鳥ヶ淵や濠沿いのソメイヨシノが咲き誇る都内屈指のお花見スポットです。

 

DSC00024.jpg

 田安門(高麗門)を抜けると広々とした空間が広がっており、この場所からは田安門(渡櫓門)と、特徴的な擬宝珠(ぎぼし)が有名な武道館の屋根を見ることできます。遠めからだと分かりませんが、なんと擬宝珠の高さは3メートルもあるんだとか。

 

DSC00026.jpg

ふと公園側を見ると、田安門(渡櫓門)からは西日を浴びて光り輝くイチョウの姿が。まるで額に収まった一枚の絵をみているかのよう。

 

DSC00038.jpg

田安門(渡櫓門)を抜けると、武道館前に連なっているイチョウがお客様を迎えます。

 

DSC00034.jpg

美しく輝くイチョウの絨毯と、青空に浮かび上がる日本武道館をパシャリ。

 

DSC08424.JPG

武道館正面の駐車場横に位置するカフェ「ザ・フォレスト北の丸」を左手に見ながら公園西側を目指しましょう。

ツイッター 【@Fkitanomaru】 https://twitter.com/FKitanomaru

 

 

 

DSC00043.jpg

 ザ・フォレスト北の丸より徒歩1分。西大通りに到着しました。ケヤキはすっかり葉を落としているものの、色とりどりのモミジやイチョウの紅葉はあと少し楽しめそうです。

 

DSC00048.jpg

 北の丸公園は緑豊かな森林公園。特に公園西側は小高い山のようになっており、森林浴をされたい方にはおすすめのスポット。写真はモミジ林側の橋より撮影した流れです。

 

DSC00059.jpg

モミジ林は一面ふかふかの真っ赤な絨毯が広がっていました。

 

151216-11.jpg

光があたってきらきらと光る、色彩豊かなモミジ。お気に入りの色を見つけるのも楽しいですよね。

 

DSC09880.jpg

こちらは公園南側の池のモミジ。毎年深みのある美しい色合いでお客様を楽しませています。

 

DSC09833.jpg

 園内の木々はこれから本格的な冬支度をはじめます。公園には樹林地をはじめとし、実のなる樹が多く植栽されていますので、エサを求めてやってくる様々な種類の野鳥が観察できますよ。都心のオアシス北の丸公園で、可愛い冬の生き物に会いに来られてはいかがでしょうか?

 

 散策に疲れたらちょっと一休み → 緑に囲まれたオシャレなカフェ「ザ・フォレスト北の丸」

 

 

皇居外苑_広報
twitter
PageTop