お知らせ

温室植物のみどころ情報【11月23日号】

温室

温室内では22日から第34回新宿御苑洋らん展を開催中です。
館内全体は色鮮やかなランで花盛りで甘い香りも漂っています。エントランスから続く通路に見応えある入賞作品が並びました。

新宿御苑栽培のランも人と熱帯植物エリアに展示されています。


同じく人と熱帯の植物エリアの大きな木の枝の間に直径15cmほどのくす玉状のホウカンボク(宝冠木)が鮮やかな橙色の花をのぞかせています。英名はScarlet flame bean、ベネズエラ原産のマメ科の木です。間もなく咲きそうピンク色の丸いつぼみもあります。

熱帯低地の植物エリアにある、パナマ・ペルー原産サトイモ科のシロシマウチワは、白い網目模様が入った美しい大きな葉が特徴です。褐色の新葉と、すっくと伸びた花が立ち上がってます。

【温室で咲いている主な花・実】
アブチロン
アリアケカズラ
アメリカバンマツリ
オオベニウチワ
オオベニゴウカン
オドントネマ・ストリクツム
カマエランテムム・ウェノスム
カリアンドラ・アルビフロラ
クササンタンカ
クミスクチン
クレロデンドルム・マクロシフォン
グロキシニア・ペレニス
ゴクラクチョウカ
サンゴノボタン
サンジャクバナナ(実)
ジュズサンゴ(花と実)
ショウジョウアナナスモドキ
タイリンヒメフヨウ
タッカ・シャントリエリ
チランジア・リンデニー
ディオーン・スピヌロスム
ナガミセンナ
ニンニクカズラ
熱帯スイレン
ネペンテス類
ハイビスカス類
パキスタキス・ルテア
パパイア(花と実)
ヒメフヨウ
ブルグマンシア・ウェルシコロル
ハナキリン
ベニヒモノキ
ベニマツリ
ヒメフヨウ
プセウデランテムム・ラクシフロルム
ヤハズカズラ
ユーフォルビア・レウコケファラ
リュエリア・デボシアナ
ルッティア・フルティコサ
レモン(実)
ロウソクノキ

■第34回新宿御苑洋らん展

【開催日時】令和4年11月22日(火)~ 同年11月27日(日)9:30~16:00(入館は15:30まで)
※ ただし11月27日(日)の展示は15:30まで(入館は15:00まで)
【会場】新宿御苑内 温室
>>詳しくは環境省ホームページをご確認ください。

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop