お知らせ

季節のみどころ情報【7月29日号】

夏のみどころ

サルスベリ、ヤブミョウガ、ガガブタなどがみごろです。

日本庭園、中の池、下の池のサルスベリの花が、まわりの濃い緑とコントラストよく彩りがあざやかです。池の周辺に多く植栽してあるので、水辺に映る景色を楽しめます。母と子の森外周のシマサルスベリは白い小ぶりの花の大きな木ですが、温室前では低い位置で花が観察できます。

園内各所でヤブミョウガの白い花穂がたくさん伸び、木陰の景色を涼しく幻想的な景色にみせています。

温室外の池の小さな可愛らしい水草、ガガブタの白い花が池全体を覆うほどに咲いています。英名スノーフレイク、雪の結晶のような花は一日花なので午前中が観察のベストタイムです。

【みごろの花】
アガパンサス(管理事務所近くなど)
アメリカフヨウ(三角花壇近く)
アルストロメリア(新宿門近く、三角花壇近く)
オオアカバナ(温室外の池周辺)
オニユリ(三角花壇近く)
クサギ(母と子の森など)
サンゴシトウ(温室近く)
シマサルスベリ(母と子の森外周、温室入口近く)
チュウキンレン(温室入口近く)
ノウゼンカズラ(温室外の池周辺)
ノカンゾウ(千駄ヶ谷門ゲート外)
バアソブ(温室外の池週辺)
バウヒニア・フォルヒカタ(温室近く)
パイナップルリリー(温室入口近く)
ヒメヒオウギズイセン(三角花壇近く)お早めに
・ミナヅキ(整形式庭園正門近く)

ムクゲ(千駄ヶ谷休憩所近くなど)

【開花】
オーニソガラム・サンデルシー(温室入口近く)
キツネノカミソリ(母と子の森)
ナンバンギセル(日本庭園池、ススキの根元)

【実】
オニグルミ(母と子の森)
・サンゴジュ(下の池近くなど)

ツリバナ(母と子の森)
トチノキ(モミジ山外周)
ハクウンボク(こども広場)
ホオノキ(管理事務所近くなど)

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop