お知らせ

季節のみどころ情報【7月1日号】

夏のみどころ

アガパンサス、ヤエクチナシ、ハンゲショウがみごろです。
レストランゆりのき横で、アガパンサスが真っ直ぐ伸ばした茎の上に花火のように球状の優美な花を咲かせています。淡青色で涼しい景色です。管理事務所近くのアガパンサスも開花し、7月いっぱいお楽しみいただけます。

千駄ヶ谷休憩所近くや日本庭園などでヤエクチナシの花の甘い香りが立ち込めています。白いバラのように八重咲きで大きめの花です。白い花の為花の傷みが早いですが次から次へと咲き、来週一週間程度咲き続きそうです。

母と子の森の池のハンゲショウの群生は、引き続き爽やかな白と緑のコントラストの葉が水辺を彩っています。木漏れ日の下をいっそう涼やかに演出しています。

【みごろの花】
アジサイ(新宿門外周から母と子の森外周路)
アナベル(三角花壇)
アルストロメリア(新宿門近く、三角花壇)
オオアカバナ(温室外の池周辺)
キキョウ(温室外の池周辺)
クリナム(管理事務所近く)
ギボウシ(管理事務所、中の池など)
サンゴシトウ(温室横)
タイサンボク(レストハウス近くなど)
チュウキンレン(温室入口近く)
ツユクサ(母と子の森など)
トウネズミモチ(中央休憩所近くなど)
ナンキンハゼ(新宿門)
ネムノキ(母と子の森)
ノウゼンカズラ(温室外の池)
ハス(温室外の池)
バラ(整形式庭園バラ花壇、※2番花が7割程度)
ミズカンナ(温室外の池)
ムクゲ(下の池近く)
ヤブカンゾウ(母と子の森、中の池近く)
・ヤブミョウガ(園内各所)

リョウブ(管理事務所近く)

【開花】
・ヒメヒオウギズイセン(丸花壇)

メハジキ(西休憩所)

【実】
エゴノキ(母と子の森)
オニグルミ(母と子の森)
ソシンロウバイ(新宿門近く)
ホオノキ(ツツジ山)

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop