お知らせ

季節のみどころ情報【6月24日号】

初夏のみどころ

ハンゲショウ、アジサイ、ネムノキなどがみごろです。

母と子の森で3か所に群生しているハンゲショウが葉の半分を白くしており、水辺が爽やかな景色です。日に日に濃くなる樹々の青葉のなかで、半分だけ純白の葉とのコントラストは目にも涼し気です。

新宿門近くの芝生の縁を彩るアジサイは、ガクアジサイとセイヨウアジサイの青い花が満開で隣り合って咲き、美しい写真スポットになっています。園内各所のアジサイたちも引き続きお楽しみいただけ、母と子の森外周路では木陰の道をカラフルに彩っています。

母と子の森、ラクウショウの近くではネムノキがみごろです。木の上の方にたくさん淡紅色の花が咲いています。刷毛のような優美な花が涼し気な葉の上に咲く姿は幻想的です。花の形も似ている温室のサガリバナのように、夕方に咲き朝に萎む一日花なので午前中がおすすめです。

【みごろの花】
アナベル(三角花壇)
アメリカデイゴ(中の池)
アルストロメリア(新宿門近く、三角花壇)
キキョウ(温室外の池)
キツリフネ(西休憩所)
クリナム(管理事務所近く)
ギボウシ(管理事務所、中の池など)
ザクロ(中の池)
サンゴシトウ(温室横)
タイサンボク(レストハウス近くなど)
ツユクサ(母と子の森など)
トウネズミモチ(中央休憩所近くなど)
ノウゼンカズラ(温室外の池)
・ハス(温室外の池)

・バラ(整形式庭園バラ花壇、※2番花が4割程度)

(グラハムトーマスなど奥の正門側花壇もつぼみが多数あります)

ミズカンナ(温室外の池)
ヤエクチナシ(千駄ヶ谷休憩所)
ユリズイセン(中の池)

【開花】
ムクゲ(下の池近く)
ヤブカンゾウ(母と子の森)
ヤブミョウガ(園内各所)

【実】
エゴノキ(母と子の森)
オニグルミ(母と子の森)
ソシンロウバイ(新宿門近く)
ホオノキ(ツツジ山)

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop