お知らせ

温室植物のみどころ情報【1月5日号】

温室

熱帯低地のコーナーで、ベネズエラ原産のメガスケパスマ・エリスロクラミスが花盛りです。通路を挟んだ反対側には、秋までバックヤードの日よけ棚で育てられていたレリア・アンセプスが展示されていて、温室で一番華やかなエリアです。橋の上からご覧いただくと両方を一度にお楽しみいただけます。

庭園を守るお仕事通信10月号【温室班】

同じ熱帯低地のコーナーでカッシア・バイフローラが暖かい黄色の花を咲かせています。咲き始めのコロンとした形が可愛らしいですね。

乾燥地の植物コーナーで滝が流れるように岩に植栽されているのは、メキシコ原産のセドゥム・モルガニアヌム。園芸名は「玉つづり」です。このコーナーには、いろいろな多肉植物があります。

【温室で咲いている主な花・実】
アカバナナ(花と実) 
アメリカバンマツリ
・アリストロキア・ギガンテア

ウナズキヒメフヨウ
オオベニウチワ
オオベニゴウカン 
カリアンドラ‘アルビフロラ’
コエビソウ
タイワンバナナ(実)
タイワンルリソウ
ダンドク
チランジア・リンデニー
ディオーン・スピヌロスム
熱帯スイレン
ネペンテス類
ハイドゥン
ハイビスカス
ハナキリン
パパイア(花)
パフィオペディルム
ヒメフヨウ
ベニサンゴバナ
ベニバナクサギ
ブーゲンビレア
ポインセチア
ルエリア・バルビラナ
レッドジンジャー
レモン(実)

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop