お知らせ

梅だより

お知らせ


2月も半ばを過ぎ、苑内のウメが次々と開花しています。今年は暖冬の影響か、各所で開花が例年より早い印象です。
(地図参照)
御苑西部の梅林では、現在100本程が開花し内30本程が見ごろを迎え、梅林全体としても十分お楽しみ頂ける状態になりました。


一本の木から紅白の花を咲かせる「思いのまま」も開花しました。これから続々と花が増えていきますので、是非楽しみにご覧ください。 (写真上:梅林、下:「思いのまま」)


御苑を代表するウメ、黒木の梅が2月12日に開花しました。 2年前が3月10日、昨年でも2月28日でしたので、早い開花と言えるでしょう。花はまだ少ないですが、大きく膨らんだ蕾が枝に密集しているので、開花前でも見ごたえがあります。


中山邸跡では、敷地内から2本の白梅が柵を越えて枝を伸ばし、花をポツポツと咲かせ始めました。門の奥を覗き込めば、紅梅も開花しています。 (写真上:黒木の梅、下:中山邸跡白梅)


蜜を求めて、毎日のようにメジロが花を訪れています。黄緑の体色は紅梅にも白梅にも映え目に美しく、可愛らしい声や動きも癒しを与えてくれます。
観梅の楽しみの一つとして、小鳥たちの訪問にもご注目ください。

京都御苑_広報
Instagram
京都御苑_広報
twitter
PageTop