最新情報

京都御苑の見どころ 2019年9月15日 14:58

9月花ごよみ

20190915I99.JPG
20190914I5.JPG
 9月も半ばに入り、空の色に秋を少しずつ感じるようになりました。現在閑院宮邸跡を中心に、「秋の七草」のうちの3種が開花しています。 
 閑院宮邸跡車寄には、フジバカマの鉢植えを設置しています。花が増える毎に甘い芳香が漂います。本日は早速、ヒメアカタテハが吸蜜に訪れていました。また、同じ場所で鉢植えのキキョウもご覧いただけます。
 どちらも万葉の時代から日本人に愛されてきた花ですが、現在は絶滅が心配される種となりました。
 (写真上:フジバカマとヒメアカタテハ、下:キキョウ)
20190915I6.JPG
 閑院宮邸跡中庭ではハギが見ごろを迎えました。ピンクと白のコントラストがはっきりした花が枝垂れて風に揺れる様子をご覧ください。他、ピンクや紫のハギは富小路口北東で咲き進んできました。
 閑院宮邸跡庭散策路沿い、出水の小川、児童公園でも咲き始めています。
20190915I50.JPG
・サルスベリ(寺町御門、間ノ町口、児童公園、中山邸跡、京都御所建礼門
 南、拾翠亭、富小路休憩所北他各所)
20190912I36.JPG
・ヤブラン(児童公園)
・ツルボ(中山邸跡南東草地)
・ムクゲ(閑院宮邸跡庭)
・ハナゾノツクバネウツギ(石薬師御門南西、仙洞御所東)

お知らせ 2019年9月 3日 08:56

京都御苑ニュース

2019photo20190903.jpg

京都御苑ニュース秋号発行しました。皆様のご愛読をお願い致します。

 

京舞井上流と京都御所               井上 八千代
御苑の植物の子育て戦略に学ぶ              片山 雅男
―現代の学問所・和の文化サロンー有斐斎弘道館   濱崎 加奈子
梨木神社と上田秋成の縁              京都府立大学院国文学中国文学専攻

コチラからPDFがご覧いただけます ↓
http://fng.or.jp/kyoto/issue/index.html

イベント・セミナー 2019年9月 1日 09:20

京都御苑 子ども「きのこ」教室 ご案内

20181111I 79 .JPG                      
           京都御苑 子ども「きのこ」教室

      秋の御苑のフワフワした土を踏みながら、「きのこ」さがしを
      しませんか。
      目が慣れるとたくさんの「きのこ」が見つかります。
      身近な自然を楽しみましょう。

    

*日  時:令和元年11月17日(日)  
      10:00~12:00 (受付9:30~)
      ※当日7:00時点で、大雨、暴風等警報発令の場合は中止。
*集合場所:京都御苑 閑院宮邸跡 東門前
*講  師:佐野修治 先生(京都自然観察学習会、京都御苑きのこ会)
*定  員:50名(先着順)
*参加対象:3歳から小学生までのお子様と保護者
      (保護者1人につきお子様2人まで)
      ※お子様のみ、および対象年齢以外のお子様は参加できません。
      ※保護者は、20歳以上の方をお願いします。
*参 加 費 :1人 100円(保険代)
*お申込み:9月17日(火)より電話にて受付(先着順)
      参加者氏名、年齢、電話番号を伺います。
*お問合せ:(一財)国民公園協会京都御苑 
      TEL 075-211-6364(月曜日を除く)
*そ の 他 :屋外活動に適した服装(長袖・長ズボン・帽子)、
          運動靴でお越しください。
        主に、草地や凹凸のある土の上を歩きます。
        水筒、雨具、筆記用具などあれば便利です。
       「きのこ」等の採集はできません。
                  お子様の見守り・安全保障は保護者でお願いいたします。
*主  催:環境省京都御苑管理事務所

      

イベント・セミナー 2019年9月 1日 09:00

イベント情報【9月】

P1150138.JPG
京都御苑みどころ案内


*日  時:令和元年97()21(土)
      13301430
*集合場所:閑院宮邸跡収納展示室
*参 加 費 :無料
      京都御苑の歴史と自然をご案内します。



 

 

 

お知らせ 2019年8月29日 09:33

閑院宮邸跡 池干し作業のお知らせ

20190829aosagi.jpg

9/2(月)~9/6(金)の期間、閑院宮邸跡にて外来種駆除の目的から池干し作業を行います。

この期間は、作業員の出入りや作業に伴う騒音が出る可能性がございます。

ご見学の皆様には、大変ご不便をおかけしますがご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

 

京都御苑の見どころ 2019年8月24日 16:54

晩夏のたより

20190813I 54.JPG
20190813I 47.JPG

 8月も下旬に入り、酷暑も一段落かと思われるここ最近の体感です。先週は台風10号が接近ましたが、幸いにも昨年のような倒木被害はありませんでした。
 現在苑内ではサルスベリ(百日紅)が見ごろです。おすすめは御苑南西部、出水の小川の東エリア(出水のシダレザクラの北)です。苑内のサルスベリは紅色が多いですが、同じ紅色でも場所によって色目が異なります。こちらの隣り合う2本も比べると、個性の違いを感じていただけると思います。他、間ノ町口、児童公園、中山邸跡、京都御所建礼門南、寺町御門周辺、富小路休憩所北など苑内各所で開花中です。
(写真上:出水の小川東、下:建礼門南東のサルスベリ)
P1370860.JPG
 閑院宮邸跡庭ではハイビスカス(アオイ科フヨウ属に分類される植物の総称)の仲間、ムクゲが見ごろです。いわゆる一日花で、咲いては落ちを繰り返しながら長期間花をつけます。
 苑内ではムクゲとサルスベリ(百日紅)の開花時期はだいたい一致しています。例年7月中旬頃から木によっては10月中旬頃まで咲き続けます。
20190813I 10.JPG

 富小路グランド横で、クマゼミが産卵している場面に出会いました。メスは枯れ枝に産卵管を突き刺して、卵を産み付けます。枝の表面にささくれだったような部分があり、産卵した跡だと確認できます。
 セミの卵はそのまま越冬し、翌年の梅雨から夏頃に孵化する種類が多いようです。孵化した幼虫はその後地面に落ち、やがて地中に潜って行きます。

 日々降り注ぐ蝉時雨にツクツクボウシやミンミンゼミの声が増えて来ると、この夏も終わりに近づいて来たと感じられます。

 

 


 

  

 

 

 

お知らせ 2019年8月16日 10:11

拾翠亭公開中止のお知らせ

台風10号の影響による整備のため、8月16日の拾翠亭の公開を中止いたします。

皆様には、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

            お問合せ:(一財)国民公園協会京都御苑

                TEL 075-211-6364

お知らせ 2019年8月14日 17:30

台風10号接近に伴うお知らせ

令和元年8月15日は、台風10号の接近が予想されるため、
下記の施設のご利用は終日臨時閉館致します。
ご利用の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力のほど
よろしくお願い申し上げます。

                              記

・閑院宮邸跡収納展示館:15日は終日閉館
・拾 翠 亭:15日は終日閉館
・富小路休憩所:15日は終日閉鎖
・テニスコート:15日は終日閉鎖
・今出川広場・富小路広場:15日は終日閉鎖
・ゲートボール場:15日は終日閉鎖
                             以上
 

ただし、中立売休憩所は、休憩スペースのみ開放致します。(食堂は休業)
ご利用時間は、天候の状況により変更となる場合がございます。

                                                 お問合せ:(一財)国民公園協会京都御苑

                                                                           ☎ 075-211-6364

 

開催報告・レポート 2019年8月 7日 15:11

夏のトンボ池一般公開

P1370670.jpg

8月2日(金)~4日(日)の午前中、京都御苑のビオトープ【トンボ池】で一般公開が行われました。
連日暑さが続く中、夏休みの子どもたちの来場が多くありました。

池沿いに水際を間近に歩くと池の表面に大きなアメンボを発見したり、腹部の節が目盛のように見えるモノサシトンボを見つけることができました。
2019002u7.jpg

今年は、トンボ池の周りのハンゲショウなどが少ないせいか、期待の大きなモリアオガエルが見当たりませんが、小さな個体が林地の朽木の周辺で多数見られました。
P1370630.jpgまた、子ども向けのワークショップで「ひらひらチョウチョ」を作成しました。アゲハチョウの型紙を色付けし、はさみで切った後、細い竹ひごにとめて仕上げます。色付けは難しい作業ではないので、小さなお子様から参加でき楽しい催しになりました。
小学校高学年になると、図鑑を参考にした本格的なチョウチョの色合いを再現したり、カラフルな色付けを工夫したり思い思いの作品が出来上がりました。
林地では、球状の頭部の穴から胞子を出すホコリタケを見つけた小学生もいました。
小さな池と雑木林のエリアは、多くの生きものの住み処になっていました。
20190802u3.jpg
クロアゲハチョウ
P1370639.jpgスズメバチの標本を見る参加者
20190804u16.jpg産卵するヤブヤンマ
トンボ池では、スタンプラリーを開催しましたが、母と子の森文庫と閑院宮邸跡収納展示館の京都御苑ネイチャーランド~自然はともだち~展で8月31日までスタンプを押印できます。スタンプ2個集めるとかわいい絵葉書を贈呈いたします。是非お越しください。

お知らせ 2019年8月 1日 09:21

五山の送り火 延長営業のお知らせ

daimonnji2019.jpg

夏の京都の夜空を彩る「京都五山の送り火」が8月16日(金)に行われます。
その日に限り、中立売休憩所は夜9時まで営業致します。
中立売休憩所では京都御苑限定のお土産品の販売等を行っております。京都の歴史に思いをはせながら御苑で大文字の送り火を見ませんか?みなさまのお越しをお待ちしています。

また、駐車場の利用時間も延長します。御苑の樹々や築地塀のシルエットを楽しみながら駐車場までゆっくりお戻りいただけます。

 

営業時間につきまして下記の通りです。

通常営業

●富小路休憩所  営業時間・9:00~16:30(ラストオーダー 16:00)

延長営業

●中立売休憩所   営業時間・9:00~21:00

・売店でのお土産の販売     9:00~21:00まで

・レストランでの飲食物の提供 

               ランチメニュー ラストオーダー14:30まで

               軽食メニュー(麺単品) ラストオーダー16:00まで

               喫茶(ドリンク・デザート) ラストオーダー20:30まで

 
●清和院駐車場(乗用車のみ)

 利用時間・8:40~21:00(21:00には閉鎖しますのでご注意ください)

●中立売駐車場(乗用車・バス)

利用時間・7:40~21:00(24時間出庫可能)

【整理清掃等協力費】普通車 3時間まで800円 以後1時間ごと100円

                         バ ス 3時間まで2,000円 以後30分ごと200円(中立売駐車場)

           夜間料金はバスのみ適用 1泊3,000円

(18:00~19:30までに入庫し8:00までに出庫した場合)

 

  • バス料金につきましては、18:00以降に入庫され21:00までに出庫される車両については、2,000円となります。

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30