お知らせ

温室植物のみどころ情報【12月22日号】

温室

アフェランドラ・アウランティアカの鮮やかな花が熱帯低地のエリアで咲いています。黄色から赤へのグラデーションがひときわ目立ちます。

熱帯山地のエリアでは、アカネ科のホフマニア・ギースブレヒティーの葉が美しく、裏側が赤、表は濃い緑の葉脈が美しい大きな葉が特徴的です。小さな花が茎からたくさん咲いています。

12/25(土)まで温室ではクリスマス展示を開催していますが、クリスマスと言えばトナカイ。その角を思い起こさせるビカクシダは、樹木に着生するシダの仲間でユニークな姿の観葉植物です。

【温室で咲いている主な花・実】
アカバナナ(花)
アメリカバンマツリ
ウナズキヒメフヨウ
オオベニウチワ
オオベニゴウカン
カッシア・バイフローラ
カリアンドラ‘アルビフロラ’
コエビソウ
タイワンバナナ(実)
タイワンルリソウ
ダンドク
チランジア・リンデニー
ディオーン・スピヌロスム
ナガミセンナ
熱帯スイレン
ネペンテス類
ハイドゥン
ハイビスカス
ハナキリン
ハバネロ(実)
パパイア(花)
パフィオペディルム
ヒメフヨウ
ブルグマンシア・ウェルシコロル
ベニサンゴバナ
ベニバナクサギ
ブーゲンビレア
ポインセチア
マレーシアシャクナゲ
メガスケパスマ・エリスロクラミス
・ルエリア・バルビラナ

レッドジンジャー
レモン(実)
・レリア・アンセプス

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop