お知らせ

季節のみどころ情報【9月3日号】

秋のみどころ

ツルボ、タイワンホトトギス、ハナミズキの実がみごろです。

プラタナス並木、中央休憩所前、玉藻池などでツルボがみごろになりました。金平糖のような小さな花がかたまって咲き、足元をふんわりとピンクに染めています。

新宿門から大木戸門方面への園路沿いの植込みでタイワンホトトギスがたくさん花を咲かせています。近くで観察すると、少し青みがかったピンクから紫の色の神秘的な色をしています。花数が多く、花期も長いので9月中は綺麗な花をお楽しみいただけます。

レストハウス横でハナミズキの実がみごろです。紅葉も始まっています。ハナミズキは新宿御苑の紅葉シーズンのトップバッターです。


【みごろ】
カジノキの実(母と子の森)
キンミズヒキ(西休憩所近く)
・ショウキズイセン(千駄ヶ谷門ゲート外)

シロヤマブキの実(レストハウス近く)
ナンバンギセル(上の池)
ノシラン(母と子の森、千駄ヶ谷ゲート外など)
ヒメガマ(母と子の森)
ムクゲ(千駄ヶ谷休憩所近く、整形式庭園近く)
マルバチシャノキの実(管理事務所近く)
ヤブミョウガの実(西休憩所前、ツツジ山など)

【開花】
ジュウガツザクラ(管理事務所近く、桜園地)
シロバナマンジュシャゲ(玉藻池近く)
センニンソウ(西休憩所近く)
チカラシバ(西休憩所近く)

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop