お知らせ

季節みどころ情報【3月26日号】

春のみどころ

ハナノキ、ヤマブキ、ハナカイドウがみごろです。
管理事務所近くのハナノキがみごろです。木全体が赤く見えるほど、花を付けるので「ハナノキ」と名付けられました

ヤマブキは、園内各所で満開です。とくに、新宿門近くはたくさん植栽があり、鮮やかな黄色の花が咲き誇っています。

日本庭園では、ハナカイドウがみごろです。桜と同じバラ科の落葉低木で、淡いピンクの花が枝いっぱいに咲いています。

【みごろ】
アセビ(日本庭園)
・カリン(三角花壇近く、中央休憩所近く)

クリスマスローズ(管理事務所近く、レストランゆりのき近く)
クロモジ(母と子の森)
シジミバナ(下の池)
シャガ(中の池など)
ツバキ(菊栽培所外周など)
ツルニチニチソウ(新宿門近く)
ニリンソウ(母と子の森)
ハチジョウキブシ(新宿門近く)
ハナニラ(管理事務所前など)
ハナモモ‘源平’(千駄ヶ谷休憩所横)
ボケ(日本庭園)一部お早めに
・ミツバツツジ(ツツジ山)

ムラサキハナナ(西休憩所近く)
ムレスズメ(ツツジ山)
ユキヤナギ(新宿門、母と子の森など)
リキュウバイ(ツツジ山)

【開花】
オドリコソウ(母と子の森外周)
シモクレン(千駄ヶ谷門外周)
セイヨウバクチノキ(母と子の森外周)
ツツジ(ツツジ山)
ヤエヤマブキ(日本庭園)

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop