お知らせ

秋バラのガイドウォーク開催!

イベント・セミナー

 明け方まで強く降っていた雨は霧雨に変わり、ガイドウォークが始まるころにはすっかり雨もあがりました。

 10月19日(土)、20日(日)の2日間、「新宿御苑のバラを作る人と語るガイドウォーク」を開催しています。

o4.jpg

o2.jpg

 バラ花壇は、新宿御苑のボランティアグループ「グリーンアカデミークラブ(GAC)」のメンバーの皆さんのうち、現在85名のバラ班グループのご協力を得て、栽培管理を行っています。現在バラ花壇には約110種約500株の色とりどりのバラが植えられています。

o3.jpg

 バラ花壇手前には特設テントが設置され、右のブースではGACメンバーから御苑のバラの品種についての説明、バラの歴史などをご紹介しています。

o4.jpg

 バラといえば香りも魅力の一つですが、左のブースでは朝摘んだバラ約20種類が並べてあり、香りの違いを感じていただけます。ダマスクやミルラ、ティー、フルーティなど香りの種類、品種名の表示もされています。

o5.jpg

 ブースでのお話のあと、数人のグループに分かれてガイドのかたと実際にバラ花壇をまわりながら、名前の由来や育てやすい種類、剪定の時期等説明を聞きながら歩きます。

o8.jpg

 ガイドウォークのお話の中で、秋バラの魅力は春より花色に深みがあり香りも強いとのことですが、今日は特に雨の水で湿気をおびた空気で香りも一段と長く残って感じられます。

o6.jpg

 今年の秋バラガイドウォークの今週末は、10月にはいってから気温が上がってこなかったことからつぼみは多数付いていますが、みごろの時期は約1週間ほどあとになる見込みです。春バラと一味違う凛と咲く秋のバラをお楽しみください。

■新宿御苑のバラを作る人と語るガイドウォーク■

【日程】2019年10月19日(土)~10月20日(日)各日①10:30~ ②13:00~

>>詳しくはこちら

o1.jpg

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop