お知らせ

大温室の熱帯性スイレン

新宿御苑の見どころ

 8月も残すところ1週間となりました。「涼しい!気持ちがいいね」と園内散策を楽しまれているご家族。本日は暑さも和らぎ、園内を涼しい風が吹き抜けています。

o1.jpg

 夏休みの宿題も大詰めと、自由研究の植物観察をする子供たちでにぎわいをみせている大温室の池では、スイレンの花がお楽しみいただけます。

 大温室正面から入って順路通りに進まれ、人と熱帯の植物コーナーを過ぎると、開けた池と滝が印象的な熱帯池沼の植物コーナーでは、オオオニバスや熱帯性スイレンの花が、華やかに競演をしています。

o2.jpg

 紫、青、黄色など花色が淡く、水面に彩を添えています。

o3.jpg

o4.jpg

 日本で自生するスイレンは「ヒツジグサ(未草)」といい、未の刻の午後2時頃に白い花が咲くことから名付けられたといわれています。また、スイレンは大きく分けると温帯性と熱帯性の2種類がありまが、温帯性スイレンは水面に浮かぶように花が咲きますが、熱帯性スイレンは写真のように水面から立ち上がって咲くのが特徴です。

o5.jpg

 熱帯スイレンと並ぶように、人が乗れるほど大きな葉が特徴的なオオオニバスの大きなつぼみが水面に顔をだしていました。

o6.JPG

 オオオニバスの花は、夜に咲きます。咲きはじめは花びらが白色ですが、コガネムシなどの送粉者に花粉を託すと翌朝はピンク色に変化するそうです。

o7.jpg

 モネの睡蓮のような色とりどりのスイレンの花々が涼しげに浮かぶ大温室を散策の際はお楽しみください。

o9.jpg

■大温室 多肉植物展示■

【日程】2019年9月18日(水)~9月29日(日)

【場所】大温室

【時間】 9:30~17:00

■大温室鑑賞教室■

【日程】2019年9月12日(木)

【開始時間】11:00(所要時間45分程度)

【受付】大温室前(当日受付)で開始30分前より受付開始

【定員】先着20名程度

■大温室バックヤードツアー■

【日程】2019年9月19日(木)

【開始時間】11:00(所要時間45分程度)

【受付】大温室前(当日受付)で開始30分前より受付開始

【定員】先着20名程度

>>前回の様子はこちら

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop