お知らせ

タカトオコヒガンがみごろです

新宿御苑の見どころ

 少しひんやりとした花曇りの日曜日になりました。桜の季節到来で、開園間もなくから、たくさんの国内外のお客様が来園されています。

1.JPG

 園内各所でタカトオコヒガンがみごろをむかえています。

2.JPG

 玉藻池のタカトオコヒガンは橋の近くに植栽されていています。水鏡にも桜が映り、江戸時代には玉川園と呼ばれて親しまれていた玉藻池の景色を明るくしています。

3.JPG

4.JPG

 お客様は橋の上で記念撮影を楽しんでから、桜のトンネルをくぐっていかれました。

5.JPG

 こちらはフランス庭園から下の池に向かう園路近くのタカトオコヒガンです。下の池の近くで咲くシダレザクラが遠くに見えて華やかな園路になっています。

6.JPG

 こちらのタカトオコヒガンは、腰くらいの高さまで花があり間近でご覧いただけますので、花のアップ写真や花に囲まれた記念写真におすすめです。

7.JPG

 桜園地のタカトオコヒガンは高いところに花をつけています。

8.JPG

 雨の予報も出ていますので、早めに咲き始めた玉藻池のタカトオコヒガンはお早目にお楽しみください。  

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop