お知らせ

クリスマスローズがみごろです!!

冬のみどころ

 今日は朝からシトシトと冷たい雨が降り、吐く息も綿雲のように白い形を象って消えていきます。昨日紹介したオカメの足元ではクリスマスローズがみごろをむかえています。

01.JPG

 うつむきがちに咲くクリスマスローズの花は、立って観賞するより屈んで覗き込むように見ると、愛らしい姿がお楽しみいただけます。

02.JPG

 花びらのように見える部分は、実はガク(萼)で、雄しべの周りをぐるっと囲っている物が、花びらが退化した「蜜線(みつせん)」です。

03.JPG

 クリスマスローズが日本伝わってきた時期は、江戸末期から明治初期です。導入された当時は現在のように観賞用として庭に植えて楽しむわけではなく、薬用植物として導入されていました。

04.JPG

 クリスマスローズは、サービスセンター近くの他、エコハウス裏の植え込みにも植栽されています。

 園内を華やかに彩るクリスマスローズの花をお楽しみください。

05.JPG

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop