お知らせ

オカメがみごろになりました

新宿御苑の見どころ

 3月4日に開花をお知らせしましたオカメが見ごろをむかえました。日曜日と月曜日のポカポカ陽気で一気に満開になったようです。 

1 (2).JPG

 オカメは新宿門からサービスセンターに向かう園路の三叉路近くに植栽されています。後ろに大きなシーダー類を従えて、凛としたピンク色が鮮やかです。

2 (2).JPG

 オカメはカンヒザクラとマメザクラの交配で生まれた栽培品種で、イギリスの桜研究家イングラム(Ingram)によって作出されました。一重で濃いピンクの小さな五弁花を下向きに咲かせます。

3.JPG

 花びらを包む萼片の鮮やかな色はカンヒザクラに、下向きに咲く可憐さはマメザクラに似ているようです。お父さんにもお母さんにも似ている愛らしいお嬢さんといった感じですね。

5.JPG

 オカメの園路を挟んだ向こう側の植え込みにはツバキカンザクラが淡いピンク色の花を咲かせています。ツバキカンザクラも片親はカンヒザクラですが、ずいぶん趣きが違いますね。是非、見比べてお楽しみください。

6.JPG

 新宿御苑には約65種類、約1000本の桜の植栽があります。次々に開花し園内を華やかに彩る桜の季節をお楽しみください。

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop