お知らせ

ユニークな花 コバノズイナ

初夏のみどころ

 今日は朝から日差しが強いものの、ときおり心地よい風が肌を撫で過ごしやすい気候となっています。ご来園したお客さまも木陰で読書したり、緑眩しい園内の写生を楽したり、休日を楽しんでいらっしゃいました。

01.JPG

 レストハウスから中の池に下る階段横で、コバノズイナ(小葉の髄菜)の花がみごろをむかえています。

02.JPG

 とてもユニークな形をしている花は、近くで見ると小さな花がたくさん集まったもので、試験管ブラシのようにも見えますね。

03.JPG

「今までこんなところに咲いていたなんて、知らなかったわ。」とお客様。

この木はもともと温室の前に植栽されていましたが、温室改修工事に伴いこちらへ移植されました。

04.JPG

 木陰を巡りながら、初夏の新宿御苑散策はいかがでしょうか?

05.JPG

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop