お知らせ

ミツマタがみごろです

冬のみどころ

 今日は朝から曇り空であまり気温も上がらず、芯から冷えるような真冬の寒さになりました。昨夜降った雪がうっすら残る園内では、1月30日に開花をお知らせした旧洋館御休所前のミツマタがみごろをむかえました。

160225s1.JPG

160225s8.JPG

 満開となったミツマタは木全体が黄色く染まり、パッと明かりがともったように見えます。散策されるお客様も足を止めじっくりと観察されたり、写真に収めたりしていました。

160225s2.JPG

 ミツマタは外側のつぼみから中央に向かって順々に開花していきます。咲き始めの花は鮮やかな黄色ですが、しだいにその花は白く変化します。花を良く見ると外側の白い花、内側の黄色い花、さらにその内側にはこれから花開くつぼみがご覧いただけます。

160225s4.JPG

 木のそばに寄ってみると、黄色い小花が集まった球形の花からは、ほのかな甘い香りもただよいます。つぎつぎと花のつぼみがほころびはじめた園内で、咲き誇る花々とともに春の香りもお楽しみください。

※旧洋館御休所は外観工事を行っております。(詳しくはこちら)

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop