お知らせ

人気のカエデ”タムケヤマ”が色味を増しています!

新宿御苑の見どころ

 三連休の最終日の今日は、灰色の雲が空を覆って肌寒い朝となりましたが開園まもなくから、たくさんのお客様が紅葉散策を楽しまれています。

 昨日、園内各所の紅葉スポットをご紹介しましたが、紅葉といえば「カエデ」を思い浮かべる方が多いと思います。本日は、色味を増してきたカエデの園芸品種「手向山(タムケヤマ)」をご紹介します。

1 (2).JPG

 こちらは大温室前近くに植栽されているタムケヤマです。もこもこと丸みを帯びた樹形が美しく、新宿御苑の紅葉のなかでも人気のあるカエデの品種です。日当たりのいい場所からから色づいて、赤、オレンジ、黄色、緑とグラデーションが見事です。

2.JPG

 タムケヤマは、すらっと長くのびた葉に深い切れ込みがいくつもあり、糸で編み込んだ繊細なレース飾りのような形が魅力です。

3.JPG

そして、枝が丸く弓なりに曲線を描きながら伸びていくのも特徴のひとつで、下から覗き込むとレースのグラデーションをバックに、自由に伸びた枝が大暴れしている龍のようにも見えますね。

4.JPG

  大温室近くの木の他に、レストハウス前の中の池淵や下の池、千駄ヶ谷休憩所横にも植栽されています。 

7.JPG

(中の池)

 日に日に鮮やかになっていく御苑の紅葉をお楽しみください。

5.JPG

11月24日(火)は、11月23日(月祝)の祝日開園に伴い振替休園日となります。

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop