お知らせ

季節のみどころ情報【10月30日号】

新宿御苑の見どころ

【バラ、秋咲きのサクラ、ツワブキなどがおすすめです】

 バラはフランス式整形庭園でみごろをむかえ、園内でもっとも華やかなエリアとなっています。品種により花数の違いはありますが、ほぼ花壇全体が咲きそろいました。天候等にもよりますが花壇全体のみごろは11月10日頃までになりそうです。

bara1.JPGbara2.JPG

 秋咲きのサクラ3種類(ジュウガツザクラ、フユザクラ、コブクザクラ)がみごろをむかえました。いずれも木いっぱいに花が咲いています。とくにサービスセンター近くのジュウガツザクラは、枝の位置が低く、花付きも良いので、写真撮影の人気スポットとなっています。

(写真:ジュウガツザクラ)

zyusaku2.JPG

zyusaku1.JPG

 そのほか、ツワブキサザンカサルビア・レウカンサススキなどの花や秋草のほか、ムラサキシキブイイギリドングリなどの木の実もおすすめです。

【みごろ】

  • イイギリの実(玉藻池)

igiri.JPG

karin.JPG

  • カンレンボク(母と子の森)お早めにどうぞ
  • クチナシの実(日本庭園)

kutinasi.JPG

  • クロガネモチの実(芝生広場)

kurogane.JPG

  • コブクザクラ(サービスセンター近く)

kobuku1.JPGkobuku2.JPG

  • サザンカ(母と子の森外周、イギリス庭園、日本庭園など)

saza0.JPGsaza2.JPGsaza4.JPG

sansyu.JPG

susuki.JPG

  • ソケイ(サービスセンター近く)
  • ツワブキ(丸花壇近く、三角花壇近く、日本庭園)

tuwa1.JPGtuwa2.JPG

bara3.JPG

(写真:ブラックティー)

bara4.JPG

(写真:ダブルデライト)

bara5.JPG

(写真:ゾンマービント)

bara6.JPG

(写真:バニラ・ボニカ)

bara7.JPG

(写真:ラバグルート)

bara8.JPG

(写真:クリーム デライト)

  • フユザクラ(中央休憩所近く)

fuyu1.JPGfuyu2.JPG

  • ムラサキシキブの実(西休憩所近く)

murasaki.JPG

  • ヤツデ(新宿門近く、大木戸門近くなど)

yatude.JPG

【咲きはじめ】

  • ビワ(イギリス庭園)

biwa.JPG

【実が熟しはじめ】

  • ナツミカンの実(サービスセンター近く)

natumi.JPG

  • ナンキンハゼの実(新宿門近く)

nakin.JPG

【開花予告】

  • コウテイダリア(丸花壇)11月中旬に開花見込み

kotei1.JPGkotei2.JPG

  • スイセン類(イギリス庭園など)11月下旬以降に開花見込み
  • ヒマラヤザクラ(サービスセンター前)11月中~下旬に開花見込み

【お早めにどうぞ】

■開催予告■

 11月1日より「新宿御苑菊花壇展」がはじまります!

 会場となる日本庭園で準備が行われています。今年もほぼ例年並みに咲きすすむ見込みで、会期中盤から花壇全体が咲きそろいそうです。

 ★詳しくはこちら>>新宿御苑管理事務所ウェブサイト

kiku1.JPG

(写真:大作り花壇)

kiku2.JPG

kiku3.JPG

(写真:江戸菊花壇)

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop