お知らせ

素早く動く正体は!?

新宿御苑の見どころ

 本日も朝からジメジメと湿気の多い、夏らしい日となっています。園内各所では、ニイニイゼミやミンミンゼミ、アブラゼミなどセミたちの大合唱が響き渡っています。母と子の森の池に掛けられた橋のたもとで、スルスルと素早く動く生きものを見つけました。

01.JPG

 橋の隙間を出たり入ったりと忙しなく動く正体は、ニホントカゲの幼体です。

大人のニホントカゲは金色一色ですが幼体は、つるっと滑やかな光沢のある黒に金色のしま模様が入り、尻尾が鮮やかな青色をしているのが特徴です。

02.JPG

 じっくりと観察していると視線に気づいたのか、さっと茂みの中に隠れてしまいました。

植物とは違い動き回る小動物は必ず出会えるというわけではありませんが、出会えた時は生きものたちの暮らしをやさしく見守ってあげてくださいね。

03.JPG

(新宿御苑では動植物の採取を禁止しています。観察するときは、生きものたちを驚かさないように、静かに見守ってください!)

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop