お知らせ

ナンキンハゼの花が咲いています!

夏のみどころ

「黄色いふわふわとした花が咲いているけど、何の花かしら?」とお客さま。

新宿門から入って西休憩所へ向かう園路を進むと、咲き誇るアルストロメリアの仲間の近くで「ナンキンハゼ」が咲きはじめました。

01.JPG

 空に向かってピンと伸びた長い房状の花は、多数の花が集まって咲いています。房状のほとんどは雄花で、雌花は根元部分に咲きます。まだ、雌花は未開花ですが、咲くと先端が3つに分かれています。

02.JPG

(雌花は未開花)

03.JPG

 この花が満開をむかえると、多くの昆虫たちが花粉を求めてナンキンハゼの花に集まってきます。ナンキンハゼは、かつては種子からロウが取れるために、多く栽培されていました。秋には紅葉も美しく、街路樹や公園に植栽されました。

04.JPG

 初夏に咲く花をお楽しみください。

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop