お知らせ

アメリカノウゼンカズラがみごろです

夏のみどころ

 レストランゆりのき横のベンチの日陰棚で、アメリカノウゼンカズラがみごろをむかえています。気温の上昇した昨日と打って変わって、今日は小雨が降ったりやんだりと梅雨らしいお天気となりました。

150621s2.JPG

150621s1.JPG

 アメリカノウゼンカズラは名前の通りアメリカ原産で、大正時代の末期に渡来し、観賞用として植えられています。

150621s4.JPG

 花はやや小型ですが筒の部分が長い形になっています。これは鳥(ハチドリ)を利用して花粉を運び受粉するため、その対象の鳥のくちばしに花の形をあわせているためです。

150621s3.JPG

 アメリカノウゼンカズラは咲いては散ってを繰り返す一日花。まもなく開花するつぼみの付け根にも、順番待ちのつぼみが静かに眠っています。これからよりツルを伸ばし、花数を増やし、夏の暑さを遮る木蔭を作ってくれそうです。暑い日の散策の折にはぜひお立ち寄りください。

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop