お知らせ

ニワナナカマドがみごろです

初夏のみどころ

 レストハウス横ではニワナナカマドがみごろをむかえています。今日も朝から晴れ、じりじりとした日差しが園内を照らしていますが、時折流れる風は爽やかで、一時の清涼感を感じさせてくれます。

150602s5.JPG

150602s2.JPG

 ニワナナカマドは中国北部原産の落葉低木で、多数の淡いクリーム色の小花が房状に集まった花を枝先につけます。ふんわりとした綿あめのような花序を近づいて見てみると、たくさんの小さな花が寄り集まっているのを観察することができます。

150602s3.JPG

 樹高が2メートルを超えるレストハウス横のニワナナカマドは、緑に映える白い花を木いっぱいに咲かせ、近づいてみると花に包まれるようです。

150602s1.JPG

 新宿御苑ではこのほか、イギリス風景式庭園の旧洋館御休所前などにも植栽されています。白い花は雨に打たれてしまうとセピア色にくすんでしまいますので、ぜひお早めにご覧ください。

新宿御苑
自然情報
twitter
新宿御苑
サービス施設
twitter
PageTop