最新情報:レストランゆりのき

161008a.jpg

 10月8日(土)から10日(月祝)の3日間、新宿門横にあるインフォメーションセンター前の広場にて、新宿ゆかりの内藤とうがらしの苗をはじめ、内藤とうがらしを使った各種加工品やオリジナルグッズ、旬の江戸東京野菜をご紹介するイベント「江戸東京野菜市場 in 新宿御苑」を開催します。

161008b.jpg

レストランゆりのき 2016年10月 5日 09:00

レストランご利用のお客様へ

いつも新宿御苑をご利用いただき、ありがとうございます。
下記日程、レストランゆりのき内の一部スペースにおいて、イベントを開催いたします。
ご理解とご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。
 
■10月15日(土)15:00~16:00
「はじめての江戸東京野菜講座」
レストランゆりのき 2015年12月22日 10:00

冬至にゆかりのある野菜といえば?

 本日12月22日は二十四節季のひとつ「冬至」です。冬至の日にかぼちゃを食べて、ゆず湯に入ると、一年風邪をひかないとされ、古くからの日本の家庭の伝統行事になっています。
 
 新宿御苑はユズの木があるのはもちろんのこと、かぼちゃにもゆかりのある地というのはご存知でしょうか?
 江戸時代の新宿御苑は、徳川家康の家臣の信州高遠藩主・内藤家の下屋敷でした。敷地内には田畑があり、農作物が栽培されていましたが、当時、御苑で作られた野菜のひとつに「内藤かぼちゃ」があります。
y09.JPG
レストランゆりのき 2015年6月27日 15:34

食育講座「新宿御苑STUDY&CAFE」を開催しました

 本日、NPO法人江戸東京野菜コンシェルジュ協会と国民公園協会新宿御苑の主催による食育講座「新宿御苑STUDY&CAFE」を新宿御苑で開催しました。江戸東京野菜をめぐるさまざまな動きをお伝えする講座です。(前回の様子はこちら
 講座では、新宿御苑における農園芸の歴史について分かりやすく解説するとともに、レストランゆりのきで皇室庭園時代の宮中晩餐会の夏メニューを、江戸東京野菜や新宿御苑ゆかりの食材をもちいてご紹介しました。
y01.JPG
 4月29日(水祝)から5月6日(水祝)までの春の大型連休期間中、インフォメーションセンター前広場にて、新宿ゆかりの内藤とうがらしの苗をはじめ、新鮮な江戸東京野菜をご紹介するイベント「江戸東京野菜市場 in 新宿御苑」を開催しています。
y01.JPG
レストランゆりのき 2015年1月15日 14:26

日本で最初にイチゴが生まれた場所は?

 本日1月15日は「いちごの日」。これは「いい(1)いち(1)ご(5)」の語呂合わせから、全国いちご消費拡大協議会により制定された記念日です。ちょうど今はイチゴが旬のシーズンということもあり、店頭では真っ赤なイチゴをはじめ、和洋さまざまな苺スイーツをよく見かけますね。
y01.JPG
 さて、そんな子供から大人まで幅広い世代に愛されるイチゴですが、日本初のイチゴ品種が生まれたのが新宿御苑ということはご存知でしょうか?
レストランゆりのき 2015年1月10日 11:30

1月10日~12日「江戸東京野菜市場in新宿御苑」を開催

y01.JPG
 本日より、インフォメーションセンター前広場にて「江戸東京野菜市場」が始まりました。新宿ゆかりの江戸東京野菜である内藤とうがらしをはじめ、内藤かぼちゃや亀戸大根などの伝統の江戸東京野菜と、いまが旬の新鮮な東京産野菜をご紹介しています。
レストランゆりのき 2014年12月 1日 00:00

新宿御苑サイトはリニューアルしました

新宿御苑サイトはリニューアルしました。

今後ともよろしくお願いいたします。

shinjuku_hp_top.PNG

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31