最新情報:春のみどころ

春のみどころ 2017年4月26日 11:22

自然が作り出した美しい花シャガ

 本日は朝から灰色の雲が空を覆い時折、強い風が園内を吹き抜けていきます。4月も残すところあと5日。先日まで園内各所で、桜が咲き誇り華やかな園内でしたが、冬に葉を落とした冬木立のシルエットだった木たちが新芽を芽吹き、やわらかい黄緑色の新緑が美しい季節となりました。
01.JPG
02.JPG
 日本庭園や中の池、母と子の森などではシャガがみごろとなっています。
春のみどころ 2017年4月25日 11:30

ツツジがみごろ!遠足日和の御苑を楽しもう♪

 2月から4月に渡る御苑の桜シーズンも落ち着いてくる頃、お客様からは「ハンカチの花は咲きましたか?」「いまは何が咲いていますか?」というお問い合わせを多く寄せていただきます。
 遅咲きの里桜からバトンタッチで咲きはじめるのが、人気のハンカチノキやツツジ、フジ、ハナミズキやオドリコソウシャガオオアマナといった晩春の花々です。
(写真:中の池近く)
170425a.JPG
 なかでも、ツツジ山やイギリス風景式庭園など各所でみごろをむかえたツツジは、遠目にもはっと目をひく鮮やかな色彩が魅力。みずみずしい新緑とのコントラストもポイントです。
(写真:レストハウス近くから対岸のツツジ山を望む)
170425b.JPG
春のみどころ 2017年4月24日 15:36

オドリコソウ咲く道

 朝のうちは厚い雲が空を覆い、肌寒いくらいでしたが、お昼近くなって、お日様が顔をだすとポカポカと暖かくなり散策にぴったりの陽気になってきました。
1.JPG
 新宿門から入り、昨日ご紹介した『ラクウショウとオオアマナ類』を通り越し、しばらく進んでいきますと、外周路の園路沿いでオドリコソウがみごろをむかえています。
2.JPG
春のみどころ 2017年4月23日 14:59

森のお花畑 オオアマナ類

 昨夜の雨が上がり、今日はピカピカの晴天に恵まれました。開園間もなくは、芽吹いたばかりの若葉に、雨粒が光ってキラキラしていました。穏やかなお天気の日曜日とあって、今日もたくさんのお客様が来園され、春の花が次々と咲く園内を楽しんでいらっしゃいます。
 母と子の森、ラクウショウの下ではオオアマナ類がみごろになっています。
1.JPG
春のみどころ 2017年4月22日 12:40

風に揺れるハンカチノキ

01.JPG
 八重桜がまだまだお楽しみいただける新宿御苑では、最近多くのお客さまから「ハンカチノキのみごろはいつですか?」と問い合わせを頂いています。
02.JPG
 毎年、みごろを心待ちにしている方も多く、御苑に咲く四季折々の花の中で特に人気の高いハンカチノキがみごろをむかえています。
春のみどころ 2017年4月21日 14:00

季節のみどころ情報【4月21日号】

 ハンカチノキは、新宿門近くでご覧いただけます。遠目からでも、白く染まった苞の部分が目を惹きます。天気にもよりますが、来週半ば頃までお楽しみいただけそうです。
01.JPG        
 オドリコソウは、母と子の森外周でご覧いただけます。園路のそばで群生して咲いています。オドリコソウは茂らせた葉の下で小さな花が集まって咲くために、目線を低くして散策されると見つかりやすいです!
02.JPG
春のみどころ 2017年4月19日 12:48

ハンカチノキが咲きはじめました

 八重桜が咲き誇る園内では、徐々に初夏の香りが漂ってきています。桜のシーズンがフィナーレ近づくとお客様から沢山のご質問をいただく、新宿門近くのハンカチノキが咲きはじめました。

170419m12.JPG

春のみどころ 2017年4月14日 13:34

季節のみどころ情報【4月14日号】

ハナカイドウ、セイヨウバクチノキ、ムレスズメがおすすめです!
 
 ハナカイドウは、日本庭園・上の池周辺に多く植栽されています。ヒラヒラとフリルのようなピンク色の可愛らしい花を木いっぱいに咲かせ、遠くからでも目を惹きます。
01.JPG 
 セイヨウバクチノキは、サービスセンター近くや母と子の森外周園路でご覧いただけます。実験道具の試験管を洗うブラシのようなユニークな形をしています。
02.JPG
 ムレスズメは、ツツジ山でみごろとなっています。枝の下に垂れ下がるように、黄色の花が無数にさいきます。
03.JPG
春のみどころ 2017年4月 7日 11:00

季節のみどころ情報【4月7日号】

新宿門近くの花々、ハナモモ‘源平’、リキュウバイがおすすめです!
 
 新宿門近くでユキヤナギ、チョウセンレンギョウ、ハチジョウキブシ、ソメイヨシノが咲きそろいました。白、黄色、ピンク色のコントラストがとても綺麗で、園内一華やかなエリアとなっています。
01.JPG
 
 リキュウバイは、ツツジ山でみごろです。こんもりと丸い木が白く染まり、目を惹きます。枝先にフリルのような可愛らしい花が無数に咲いています。
02.JPG               
 ハナモモ‘源平’は、千駄ヶ谷休憩所横でみごろです。白、紅、ピンク、絞りの花が咲き誇っています。
※ハナモモはレストハウス前にあった大木が人気でしたが、2014年の記録的な大雪により大きな被害を受けました。残念ながら大木はなくなりましたが、ここ千駄ヶ谷休憩所の木は被害にあった大木の実生から育った子供たちです。
03.JPG
春のみどころ 2017年4月 1日 09:21

ハナモモ`源平'がみごろです

 今日は朝から小雨が降りしきり、気温も低いですが、園内には雨の日ならではの景色が広がっています。恵の雨で潤いが戻った園内、千駄ヶ谷休憩所横ではハナモモ`源平’がみごろをむかえています。
170401s3.JPG

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30