最新情報:初夏のみどころ

初夏のみどころ 2016年7月 2日 11:34

モッコクがみごろです

 今日は朝から曇り空でしたがぐんぐんと気温が上がっていき、30℃を超える真夏日となりました。夏が近づいてきた園内、中の池近くではモッコクがみごろをむかえています。

160702s082.JPG

初夏のみどころ 2016年7月 1日 15:14

季節のみどころ情報【7月1日号】

ムクゲ、ハナゾノツクバネウツギ、モッコクがおすすめ!

 

 千駄ヶ谷休憩所横やフランス庭園近くで、ムクゲの花がみごろをむかえています。千駄ヶ谷休憩所横では、木の上の方でいっぱい花が咲いています。花を近くでお楽しみ頂きたい方は、フランス庭園近くの木が目線の高さにも花をたくさん付けているのでオススメです。  
01.JPG
初夏のみどころ 2016年6月30日 14:48

ミソハギが咲きはじめました

160630s04.JPG

 今日は開園前からしとしとと雨が降りはじめ、梅雨らしいお天気となりました。雨にしっとりと濡れた園内、母と子の森の池の縁ではミソハギが咲きはじめています。

初夏のみどころ 2016年6月29日 13:19

ムクゲがみごろになりました

 先日の暑さから打って変わって、本日は朝からひんやりと冷たい空気が流れ、カーディガンを羽織りたいくらいの涼しい気温になりました。昼過ぎには太陽が雲間から顔をのぞかせましたが、気温は上がらず、過ごしやすい園内ではお子さんが元気いっぱいに走り回る元気な声が響いています。国内外からのお客様も多く、ゆったりと散策を楽しんでいらっしゃいます。
1.JPG
初夏のみどころ 2016年6月28日 11:02

アガパンサスが咲きはじめました

 朝から降り続いている雨は、ときおり強さを変えて園内の葉を打ち鳴らし、ポツ♪ポツ♪やサラサラ♪と涼やかな音が響いています。昨日と夏のような天気から一転、開園間もない時間は気温が20℃ほどで、肌寒さを感じます。来園されたお客様も、上着を羽織って雨の御苑散策を楽しまれていらっしゃいます。
 サービスセンター近くでは、アガパンサスが咲きはじめました。
01.JPG
02.JPG
初夏のみどころ 2016年6月25日 12:49

ギボウシが咲きはじめました!

 梅雨らしい空模様の日が続いています。朝のうちはいつ降り出してもおかしくないような灰色の空でしたが、お昼が近づくにつれてだんだんと明るくなってきました。湿度が高く、じめじめと暑い園内では、多くのお客様がタオルで汗を拭う姿を見かけます。
 サービスセンター近くの植え込みで、薄紫色の涼やかなギボウシの花が咲きはじめました。
1.JPG
2.JPG
初夏のみどころ 2016年6月24日 10:00

季節のみどころ情報【6月24日号】

アジサイ類、ハンゲショウがみごろです!
 
 モミジ山外周、母と子の森外周などではアジサイ類がみごろをむかえています。園内にはセイヨウアジサイ、ガクアジサイ、カシワバアジサイなどの植栽があります。モミジ山の外周部は特に植栽が多いエリアなのでお勧めです。
160624s08.JPG
 母と子の森ではハンゲショウがみごろをむかえています。花が咲くころにその近くの葉が白くなるのが特徴です。群生しているため、一面が真っ白く見えます。
160624s33.JPG
初夏のみどころ 2016年6月23日 11:00

クリナムの仲間がみごろです!

 サービスセンター近くで、クリナムの仲間がみごろをむかえました。
02.JPG
初夏のみどころ 2016年6月22日 15:28

ハナゾノツクバネウツギが開花しました

 朝から降り出した雨はお昼前にはやみましたが、厚い雲が空を覆って、園内にはひんやりとした空気が流れています。半袖では肌寒いくらいの気温ですが、お客様は熱中症対策の飲みものを片手に散策を楽しまれています。
 大木戸門近くでは、夏の花ハナゾノツクバネウツギが咲きはじめました。
1.JPG
初夏のみどころ 2016年6月21日 11:30

本日は夏至です!ハンゲショウがみごろ

 本日21日は夏至、一年でもっとも昼が長い(=太陽が長く出ている)日です。曇りや雨の多い梅雨時期は日の長さを実感しにくい頃でもありますが、今日は午後には雨が上がり、ちょうど梅雨の晴れ間となりました。

 母と子の森ではハンゲショウがみごろをむかえています。

160621s9.JPG

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31