最新情報:生きもの

生きもの 2019年7月13日 17:00

こんにちは、赤ちゃん!カイツブリ子育中

 連日、雨降りの日が続いていましたが本日は、曇り空が広がり雨もひと休み。「チー♪ヂ―♪」と夏の始まりを告げるようにニイニイゼミが鳴きはじめました。
01o.jpg
 冬の園内の池ではオシドリやマガモなどたくさんの水鳥たちが羽を休め、ゆったりと過ごしている姿を観察できましたが、今の時期は中の池でカイツブリが子育てをする姿をご覧いただけることがあります。
生きもの 2019年6月 5日 13:47

カメの産卵シーズン到来!

 今日は朝から過ごしやすい涼やかなお天気で、園内散策にぴったりの一日となりました。最近お客様より「芝生の上をカメが歩いているけど大丈夫?」といったご心配の声が多数寄せられてきています。じつは5~7月はカメたちの産卵の季節で、園内でも産卵場所を探して芝生や園路を歩いていることがあります。
 
 
01na.jpg
(2018年撮影)
生きもの 2019年5月25日 17:26

カラスの子育て中を見守ろう

 5月も下旬に入り、新緑まぶしい若葉達も日に日に深みを増していきます。最近園内を散策しているお客さまより、「カラスが大きい声で、鳴いているけど何かしたかしら?」とお問い合わせをいただきました。
01.jpg
 
02.jpg
 5月~6月はカラスの子育てシーズン。先月までは、園内の草むらや木の上で「何か良い巣材はないかな?」ときょろきょろ、ぴょんぴょん♪動き回る愛らしい姿を見せていましたが、今の時期はカラスの子育てシーズンで、ヒナが産まれて巣立つまでの間、子供を守る為とても神経質になっています。
 
毎年5月10日~16日の一週間は「愛鳥週間(Bird Week)」です。野鳥の保護を推進し、野鳥を大切にする気持ちを広めるために設けられました。期間中は全国各地で探鳥会や講演会など、野鳥保護にちなんだ様々な行事が開催されます。
05.jpg
生きもの 2019年1月22日 14:13

梅が咲き始めました

1.JPG
 今日も抜けるような青空が広がりました。空気は冷たいですが、お客様は帽子や手袋でしっかりと防寒されて、優しい日差しの降り注ぐ園内の散策を楽しんでいらっしゃいます。
190112a.JPG
 木々がすっかり落葉した母と子の森。春待つ草木の眠る静かな森と思いきや、ここ最近毎日のように「ピーヨ♪ピーヨ♪」というにぎやかな声が森中に響いています。
 声のぬしはヒヨドリです。全身灰色で尾の長いスマートな鳥で、都会の公園や庭先などでもよく見られます。東京では1970年頃までは10月に渡来し、4月に去る冬鳥でしたが、いまでは一年通して見られる都市鳥の代表種となりました。
190112b.JPG
【2017新宿御苑フォトコンテスト入賞作品】
「陽光とヒヨドリ」三嶋正則さん
 
 いろいろな生きものが暮らしている新宿御苑ですが、鳥の中でも比較的体の大きいヒヨドリは被写体の定番ともなっているようで、カメラに親しむ恒例行事「新宿御苑フォトコンテスト」でもヒヨドリを魅力的にとらえた入賞作品が誕生しています。
 
 
 お客さまから「新宿御苑にはオシドリがいるんですか?」とのお問い合わせをいただきました。
 新宿御苑には大小さまざまな池があり、冬になると国内外からカモの仲間を中心にいろいろな種類の渡り鳥がやって来ます。
190109a.JPG
 なかでもお客さまから人気を集めているのが、オスのカラフルな羽毛が特徴のオシドリです。
 オシドリは、夏は本州中部以北の山地の渓流で暮らしていますが、秋頃から冬越しのために群れで人里にやってくるので、都内でも水辺のある公園などで姿を見かけるようになります。
 新宿御苑でも毎年秋頃からオシドリが見られはじめ、木々が落葉して冬支度を整える頃には数十羽ほどが集まります。
 
生きもの 2018年12月20日 16:38

カモ達を観察してみよう

 今日も朝から晴れ、冬にしては暖かく、気持ちの良い陽気となりました。秋から冬に移り行く園内の各池にはカモたちが舞い降りてきています。
 園内には「上の池」「中の池」「下の池」「玉藻池」と四つの池がありますが、種類によってお気に入りの池が決まっているようです。
181220s24.JPG
生きもの 2018年11月18日 09:57

カラスたちが夢中な物の正体は?!

「カラスが夢中で食べている実は何ですか?」と、カラスに興味津々のお客様より、インフォメーションセンター窓口にお問い合わせがありました。
01.JPG
 新宿門から入って、大木戸門方向へ園路を進んでいくと右手側に、モミジが多く植栽されているエリアがありますが、多くのカラスたちが夢中になって何かを食べていました。
02.JPG
生きもの 2018年9月 8日 12:28

内藤家の面影残す玉藻池

 今日は、ぐんっと気温が32℃まで上がりましたが、ときおり肌に心地よい風が園内を吹き抜けていきます。休日ということもあり、風景式庭園では巨樹が作り出す大きな木陰に多くのご家族連れの方が、レジャーシートを広げてのんびりと過ごしていらっしゃいます。
01.JPG

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31