最新情報:温室

温室 2017年12月13日 11:00

温室みどころ情報【12月13日号】

 オオオニバスやネムノキの仲間のオオベニゴウカン白花オオベニゴウカンの花のほか、カカオやバナナアラビアコーヒーの実などが楽しめます。
171213oa.JPG
(写真:オオオニバスの花)
171213ob.JPG
(写真:カカオの実)
 
171128a.JPG
 本日から大温室で「第29回新宿御苑洋らん展」が始まりました。新宿御苑の恒例の晩秋の催しのひとつで、昭和58年(1983)のスタートから今年で29回目をむかえます。
171128b.JPG
 いつも熱帯の花々のほか、バナナやパパイアといった南国のフルーツがお楽しみいただける大温室。
温室 2017年11月11日 12:00

温室みどころ情報【11月11日号】

 コダチチョウセンアサガオやオオオニバスの花、カカオやパパイアアカバナナの花と実などが楽しめます。
171111aa.JPG
(写真:コダチチョウセンアサガオ)
171111ab.JPG
(写真:オオオニバスの咲く池)
171111ac.JPG
(写真:オオオニバスの花)
 
 新宿御苑では昭和58年(1983)より「新宿御苑洋らん展」を実施しています。
 本年度も以下のとおり開催いたしますので、お知らせいたします。
2017yoran.jpg
■イベント予告:第29回「新宿御苑洋らん展」を開催します■
【日時】平成29年11月28日(火)~12月3日(日)
    9:30~15:30(閉館は16:00)
    ただし最終日12月3日の「洋らん展示」は15:00まで
【会場】新宿御苑内 大温室
【料金】新宿御苑への入園料が必要です。
    (一般200円、小・中学生50円)
【内容】洋らんの愛好家から募集した洋らん約200鉢の他、新宿御苑で栽培されている洋らんを展示します。また、会場には洋らん栽培に関する相談コーナーを設け、一般の方のご相談をお受けします。
 
★新宿御苑洋らん展の開催情報は以下をクリック
温室 2017年10月24日 13:00

温室みどころ情報【10月24日号】

171024d.JPG
 温室内各所の展示スペースでみごろの洋ラン、グロッバ・ウィニティー、食虫植物のウツボカズラなどを展示しているほか、熱帯性スイレン、サンタンカのほか、カカオやパパイア、アカバナナの花と実などが楽しめます。
 ※植物の状態によって鉢は適宜入れ替えを行っています。
(写真:洋ラン)
171024h.JPG
(写真:ウツボカズラ)
171024n.JPG
(写真:カカオの花と実)
 
 新宿門側入口近くの展示コーナーでは、バナナの花、タコノキの実、ディオーン・スピヌロスムの雌花、レモンマートルの葉の実物を展示しています。
171024x.JPG
 企画室ではダイサギソウ、フジバカマ、キイイトラッキョウ、ミセバヤがみごろをむかえています。
 ※企画室の植物はガラス越しに植物をご覧いただけます。また、植物の状態によって鉢は適宜入れ替えを行っています。
171024e.JPG
 ご来園の際はぜひ大温室へご来場ください。
 
【大温室の開館時間】
 9:30~15:30(15:30入館終了、16:00閉館)
 
【大温室の天窓ガラス破損による一部通行不可区域について】
 先日の台風18号により大温室の天窓ガラスが破損したため、大温室館内の一部エリアの立入禁止を行っており、通行いただけない区域があります。
 
温室 2017年10月14日 11:00

温室みどころ情報【10月14日号】

171014a.JPG
 温室内各所の展示スペースでみごろの洋ラン、グロッバ・ウィニティー、食虫植物のウツボカズラなどを展示しているほか、熱帯性スイレン、サンタンカのほか、カカオやパパイア、アカバナナ、サンジャクバナナの実などが楽しめます。
 ※植物の状態によって鉢は適宜入れ替えを行っています。
171014b.JPG
(写真:洋ラン)
171014c.JPG
171014d.JPG
(写真:グロッバ・ウィニティー)
171014e.JPG
(写真:ウツボカズラ)
171014f.JPG
(写真:熱帯性スイレン)
171014ya.JPG
(写真:サンタンカ)
171014h.JPG
171014i.JPG
171014j.JPG
 新宿門側入口近くの展示コーナーでは、バナナの花、タコノキの実、ディオーン・スピヌロスムの雌花、レモンマートルの葉の実物を展示しています。
171014k.JPG
 池のそばでは、オオオニバスの葉と花のつぼみの実物を展示しています。
171014l.JPG
171014m.JPG
(写真:ダイサギソウ)
 
 企画室ではダイサギソウ、フジバカマがみごろをむかえています。
 ※企画室の植物はガラス越しに植物をご覧いただけます。また、植物の状態によって鉢は適宜入れ替えを行っています。
171014n.JPG
(写真:フジバカマ)
 
 ご来園の際はぜひ大温室へご来場ください。
 
【大温室の開館時間】
 9:30~15:30(15:30入館終了、16:00閉館)
 
【大温室の天窓ガラス破損による一部通行不可区域について】
 先日の台風18号により大温室の天窓ガラスが破損したため、大温室館内の一部エリアの立入禁止を行っており、通行いただけない区域があります。
 
温室 2017年9月21日 11:00

温室みどころ情報【9月21日号】

 熱帯性スイレン、オオオニバス、サンタンカのほか、カカオパパイアアカバナナサンジャクバナナの花や実などが楽しめます。
170921a.JPG
(写真:熱帯性スイレン)
170921b.JPG
(写真:オオオニバス※花は夜に咲いて日中は閉じます)
170921c.JPG
(写真:サンタンカ)
 
 温室内各所の展示スペースでみごろの洋ラン、ウコン、グロッバ食虫植物のウツボカズラ、パパイア、ハメリア、サトウキビ、ガジュマル日本の絶滅危惧植物などを展示しています。
 ※植物の状態によって鉢は適宜入れ替えを行っています。
170921d.JPG
(写真:洋ラン)
170921e.JPG
(写真:ウコン)
170921f.JPG
(写真:日本の絶滅危惧植物コーナーよりヒメコウホネ)
 
 新宿門側入口近くの展示コーナーでは、ディオーン・スピヌロスムの雌花やレモンマートルの葉などの実物を展示しています。
170921g.JPG
 新宿御苑の大温室は、極端な高温が苦手な植物のため、地中に埋め込まれたクールチューブから冷気を取り入れたり、窓を開けて外気を取り入れるなどして、空調管理を行っています。
 熱帯性スイレンが咲く池は、滝から流れ落ちる水しぶきが涼を誘います。
170921h.JPG
 ご来園の際はぜひ大温室へご来場ください。
 
【大温室の開館時間】
 9:30~15:30(15:30入館終了、16:00閉館)
 
★大温室の天窓ガラス破損による一部通行不可区域について
先日の台風18号により大温室の天窓ガラスが破損したため、大温室館内の一部エリアの立入禁止を行っており、通行いただけない区域があります。
 
 先日の台風18号により大温室の天窓ガラスが破損したため、2017年9月20日(水)から大温室館内の一部エリアの立入禁止を行っており、通行いただけない区域があります。
 
★大温室の一部通行不可区域について
(下の画像クリックで拡大表示)
170921a.jpg
 上記の大温室マップの赤く塗りつぶしたエリアは、しばらくの間通行いただけません。
 館内は一方通行となっております。青線の順路に沿って散策ください。
170921c.JPG
 来園者のみなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。
 なお工事の進捗状況等につきましては、詳細が決まり次第、環境省 新宿御苑管理事務所ウェブサイトにてお知らせいたします。
 
温室 2017年9月15日 11:00

温室みどころ情報【9月15日号】

 熱帯性スイレン、オオオニバスブッソウゲサンタンカ、カカオの花と実のほか、パパイアアカバナナの実など南国のフルーツが楽しめます。
170915oa.JPG
(写真:熱帯性スイレン)
170915ob.JPG
(写真:オオオニバス※花は夜に咲いて日中は閉じます)
170915oc.JPG
(写真:カカオノキの花と実)
170915oe.JPG
 温室内各所の展示スペースでみごろの洋ラン、グロッバ食虫植物のウツボカズラ、パパイア、ハメリア、サトウキビ、ガジュマル、日本の絶滅危惧植物などを展示しています。
 ※植物の状態によって鉢は適宜入れ替えを行っています。
170915od.JPG
(写真:洋ラン)
170915of.JPG
(写真:ハメリア)
170915og.JPG
 新宿門側入口近くの展示コーナーでは、ディオーン・スピヌロスムの雌花やレモンマートルの葉などの実物を展示しています。
170915oga.JPG
(写真:ディオーン・スピヌロスムの雌花)
170915oh.JPG
 新宿御苑の大温室は、極端な高温が苦手な植物のため、地中に埋め込まれたクールチューブから冷気を取り入れたり、窓を開けて外気を取り入れるなどして、空調管理を行っています。
 熱帯性スイレンが咲く池は、滝から流れ落ちる水しぶきが涼を誘います
 ご来園の際はぜひ大温室へご来場ください。
 
【大温室の開館時間】
 9:30~15:30(15:30入館終了、16:00閉館)
170915oi.JPG
温室 2017年9月 5日 11:00

温室みどころ情報【9月5日号】

 熱帯性スイレン、サンタンカ、ゴクラクチョウカ、カカオの花と実のほか、パパイアやアカバナナの実など南国のフルーツが楽しめます。
suiren3.JPG
(写真:熱帯性スイレン)
kakao1.JPG
(写真:カカオノキの花と実)
 
 温室内各所の展示スペースでみごろの洋ラン、グロッバ、食虫植物のウツボカズラオルニソガラム、日本の絶滅危惧植物などを展示しています。
 ※植物の状態によって鉢は適宜入れ替えを行っています。
yoran.JPG
(写真:洋ラン)
guroba1.JPG
guroba2.JPG
(写真:グロッバ・ウィニティ)
guroba3.JPG
(写真:グロッバ)
utubokazura.JPG
(写真:ウツボカズラ)
zetumegukigu.JPG
(写真:絶滅のおそれのある日本の水生植物/左からアサザ、ミズキンバイ、ヒメコウホネ
ooonibasu.JPG
 オオオニバスの花のつぼみがふくらんでいます。数日中に開花見込みですが、花は夜に咲くため、大温室の開館直後または閉館時間前がおすすめです。
onsitu2.JPG
 新宿御苑の大温室は、極端な高温が苦手な植物のため、地中に埋め込まれたクールチューブから冷気を取り入れたり、窓を開けて外気を取り入れるなどして、空調管理を行っています。
onsitu3.JPG
 熱帯性スイレンが咲く池は、滝から流れ落ちる水しぶきが涼を誘います。
 ご来園の際はぜひ大温室にもご来場ください。
 
【大温室の開館時間】
 9:30~15:30(15:30入館終了、16:00閉館)
onsitu1.JPG

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31