最新情報:庭園を守る取り組み

庭園を守る取り組み 2018年5月15日 11:30

一部エリアで芝の養生が始まりました

1.jpg
 イギリス風景式庭園の一部で芝の養生が始まりました。 
庭園を守る取り組み 2018年5月 8日 11:00

芝生の花ってどんな花?

 広々とした芝生と点在する巨樹が特徴のイギリス風景式庭園。堂々とたたずむ巨樹と芝生に奥のビル郡が借景となり、都会のオアシス・新宿御苑を代表する景観となっています。
 お客様からも「いつもきれいな芝生に癒されます」「芝生でピクニックするのが家族の恒例行事です」などなど、御苑の芝生に親しみを感じていらっしゃる声を多く寄せていただきます。
180508a.JPG
 寒い季節にご紹介した時は、一面ミルクティー色の冬の装いでしたが、今はすっかり若葉色のじゅうたんに装いを変えました。桜の頃の芽吹きに始まった“芝生の衣替え”も、先日5日の立夏を過ぎ、日を追うごとに夏らしい緑が深まりつつあります。
 
 御苑の芝生は、東南アジア原産のコウライシバ(高麗芝)と、日本や中国などに自生するノシバ(野芝)の2種類。
 見た目だけで区別するのは少し難しいかもしれませんが、葉っぱが伸びてきたことでお互いの個性が分かりやすくなってきました。ピンとした細長い葉がコウライシバ、ふんわりと柔らかく少し幅が広い葉がノシバになります。
180508b.JPG
 またこの時期ならではの特徴が芝生の花。緑の芝生のなかに、ところどころ赤茶色になった部分があることにお気づきになった方もいらっしゃるのではないでしょうか? ちょうど今ノシバの花が咲いています。
 
庭園を守る取り組み 2018年2月24日 11:50

プラタナス並木の剪定を行っています

 今日は朝から晴れ、気温もぐんぐんと15℃近くまで上昇し、あたたかな春の一日となりました。春に向けて順調に芽吹きがはじまっている園内、フランス式整形庭園ではプラタナス並木の剪定を行っています。

180224m113.JPG

庭園を守る取り組み 2018年2月20日 09:00

職員研修会を実施しました

 これから春の桜の行楽シーズンをむかえる新宿御苑。
 国民公園協会では2月19日(月)の休園日を活用して、お客さまへのサービス向上を目的に、新宿御苑の歴史と魅力、外国人来園者への接遇、災害対応訓練の三つをテーマにした職員向け自主研修会を実施しました。
180219a.JPG
(写真上:ビニール袋を使った腕吊り、下:外国人来園者への接遇研修)
180219b.JPG
庭園を守る取り組み 2018年2月 3日 10:19

救命講習を行いました

 新宿御苑では、各入園門や休憩所などに救急用品とAEDを設置しています。また、緊急の事態に備え、日頃から応急手当に関する知識と技術を身につけておくことが重要になります。私たち国民公園協会では、お客様の救護に迅速に対応できるよう、東京都救急協会の講師をむかえ、職員全員で救命救急講習を行いました。

101.JPG

庭園を守る取り組み 2018年1月16日 12:17

腐葉土づくりをしています

2.JPG
 青空に落葉樹の冬木立がくっきりと映えて、凛としたたたずまいを見せる園内。新宿御苑では、毎年この時期に植物栽培用の腐葉土作りを行います。
1.JPG
庭園を守る取り組み 2018年1月10日 13:19

タギョウショウ(多行松)の剪定

 昨日は、春のような陽気でしたが、今日は、冬らしいくっきりとした青空が広がり、冷たい空気が戻ってきました。
1.JPG
2.JPG
 園内各所では、新宿御苑の冬の風物詩ともいえるタギョウショウの剪定が始まりました。
庭園を守る取り組み 2017年12月20日 10:00

千駄ヶ谷門外周の落ち葉清掃を行いました

 今日から12月下旬に入りました。日を追うごとに厚みを増す落ち葉じゅうたんに、冬の気配がいっそう強まってきたのが感じられます。
 本日は新宿御苑の清掃担当スタッフ総出で、千駄ヶ谷門外周の車道の落ち葉清掃を行いました。
171220a.JPG
庭園を守る取り組み 2017年12月 2日 17:00

「新宿御苑の自然と樹木のふれあい展」を開催!

171202a.jpg
 本日12月2日(土)と、明日12月3日(日)の2日間、新宿御苑では特別企画「新宿御苑の自然と樹木のふれあい展~御苑の剪定木材をリサイクルしたグッズ作り~」イベントを開催いたします。
171202b.jpg
 会場となるサービスセンター前の特設ブースでは、国民公園協会の植生班職員が講師を務め、新宿御苑の庭園の魅力をわかりやすくご紹介するほか、園内の剪定木材をリサイクルしたオリジナル木工グッズ作りを行いました。
171203b.JPG
庭園を守る取り組み 2017年11月27日 13:00

リクシルコミュニティ・デーでトイレ清掃を行いました

 新宿御苑の休園日である月曜日の今日、新宿で活動する株式会社リクシルの社員のみなさん180人が、園内のトイレ清掃や落葉清掃を行いました。
 
 リクシルでは、毎年11月に社会貢献活動行事「リクシルコミュニティー・デー」を行っています。今回、近隣の新宿御苑において実施したいとの依頼を受け、国民公園協会・昭和造園グループが活動の支援を行いました。
20171127a.jpg
 10時に社員のみなさんがサービスセンター前の芝生広場に集合しました。リクシルの代表の方の挨拶では、「トイレには古くから神様が住んでいるとの言い伝えがあるので、活動を行う社員にとっても今日はよい体験になる」とのお話がありました。みなさん気持ちを込めていよいよ活動スタートです。
 

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31