最新情報

温室 2017年5月25日 13:00

温室みどころ情報【5月25日号】

 ミッキーマウスノキ、バニラ、カカオの花と実、バナナやパパイヤの実、みごろの洋ランや食虫植物のウツボカズラなどが楽しめます。

170525o02.JPG

(写真:ミッキーマウスノキ)

170525o03.JPG
(写真:バニラ) 
170525o04.JPG
170525o05.JPG
(写真:カカオの花と実) 
 
 人気のヒスイカズラは、花数は少なくなりましたが、まだまだ数房ほど花が咲いています。お早めにどうぞ。
170525o06.JPG
(写真:ヒスイカズラ)
 
 温室内各所の展示スペースで洋ランのほか、食虫植物のウツボカズラ、タマツルクサ、ヒゴロモコンロンカ(緋衣崑崙花)など展示しています。
 ※植物の状態によって鉢は適宜入れ替えを行っています。
(写真:洋ラン)
170525o07.JPG
(写真:ウツボカズラ)
170525o08.JPG
(写真:ヒゴロモコンロンカ)
170525o11.JPG
初夏のみどころ 2017年5月25日 12:00

新緑とサツキが織りなす花景色

 日本庭園やイギリス風景式庭園、中の池周辺、フランス式整形庭園など園内各所でサツキ(皐月)がみごろをむかえました。
(写真:中の池)
170525a.JPG
(写真:日本庭園)
170525b.JPG
 みずみずしい若葉色にサツキの花色が映え、初夏の新宿御苑の庭園に華やぎを添えています。
 
(写真:イギリス風景式庭園)
170525c.JPG
(写真:フランス式整形庭園)
170525d.JPG
初夏のみどころ 2017年5月24日 11:59

アルストロメリアの仲間がみごろです!

 本日も開園間もない時間は、さんさんと太陽が輝き、夏日でしたが、お昼過ぎには空一面に雲が広がり、肌を撫でる風もひやりと冷たさを感じられます。いつもは巨樹の木陰は大人気ですが、今日は陽射しが弱いため、皆様お好きなところにレジャーシートを拡げて、のんびりと過ごされています。
01.JPG
02.JPG
 新宿門から入られて西休憩所へ向う園路を進むと左手側では、アルストロメリアの仲間がみごろをむかえています。
初夏のみどころ 2017年5月23日 14:31

ブラシノキが咲いています

 今日も、さわやかな快晴に恵まれました。園内では、遠足の子供たちの楽しい声が響いています。
 眩しい太陽の光が降り注ぐ園内では、ブラシノキが一部でみごろをむかえています。
1.JPG
初夏のみどころ 2017年5月21日 12:33

バラガイドウォークが開催されました!

 本日も朝から太陽の光が眩しい程さんさんと輝く、良いお天気となっています。気温もぐんぐんと上がり、お昼過ぎには30℃近くまでなり、真夏日のようです。ご来園されたお客さまは、日向を避けて涼やかな風が吹き抜ける木陰道の散策や巨樹が作り出す大きな木陰で読書するなど、休日をのんびりと過ごされていらっしゃいました。
01.JPG
02.JPG
 初夏の新宿御苑で最も華やかなエリア「フランス整形式庭園」のバラ花壇では、20日(土)~21日(日)の2日間限定で「新宿御苑のバラを作る人と語るガイドウォーク」が開催されました。
開催報告・レポート 2017年5月20日 13:43

ロハスデザイン大賞2017新宿御苑展を開催しています

 朝から青空が広がり、お日さまが眩しいピカピカのお天気になりました。気温はぐんぐん上がっていますが、木陰に入るとスッと涼しい風が吹き抜け、たくさんのお客様がレジャーシートを広げてくつろがれ、初夏の休日を楽しんでいらっしゃいます。
1.JPG
 本日はイギリス風景式庭園で、ロハスデザイン大賞(主催:ロハスクラブ、共催:環境省)を開催しています。
2.JPG
初夏のみどころ 2017年5月19日 12:54

季節のみどころ情報【5月19日号】

カルミア、ハコネウツギなどがおすすめです!
 
 日本庭園のお茶室楽羽亭の近くではカルミアがみごろをむかえています。淡いピンク色で傘をぱっと広げたようなユニークな形の花が木いっぱいに咲いています。
170519s31.JPG
 レストハウスの近くではハコネウツギがみごろをむかえています。木いっぱいに白とピンク色の花をつけ、遠目からでも目立ちます。
170519s29.JPG
開催予定のイベント 2017年5月19日 12:33

イベント・利用案内情報【5月19日号】

■第12回ロハスデザイン大賞2017 新宿御苑展■開催中
170519s38.JPG
 ロハスとは、健康と環境に配慮したライフスタイル(Lifestyles Of Health And Sustainability)のことで、人と自然が共生するための、持続可能な社会を創造するモノや考え方、行動をロハスデザインといいます。
 今年のテーマは「みんなでつくるローカルデザイン」。
 6月5日の「環境の日」の大賞発表に先駆けて、ロハスデザイン大賞の3部門(ヒト・モノ・コト)の最終ノミネートの展示・投票と、ロハスな活動の展示やステージイベント、親子で楽しめるワークショップが行われます。
 
【日時】平成29年5月19日(金)、20日(土)、21日(日)
    9:00~16:00(16:30閉園)
【場所】新宿御苑
    (イギリス風景式庭園、フランス式整形庭園前広場付近)
【主催】ロハスクラブ、共催:環境省、協賛:株式会社敷島ファーム
 
生きもの 2017年5月18日 11:39

巣づくりに大忙しのツバメ

 本日は霞がかった雲が空一面に広がっているものの、ときおり雲間から太陽が顔をのぞかせ、ぽかぽかと暖かな過ごしやすい気候となっています。新宿御苑は遠足シーズンをむかえて、イギリス風景式庭園の広大な芝生では、走り回るお子様たちの元気な声が響き渡ります。
01.JPG
 緑眩しいこの季節は、園内散策をしていると園内で暮らしている生きものたちがどんどん活動しはじめる時期です。日本庭園・上の池では、ツバメが巣を作るために、泥を集めている姿を観察できました。
開催予定のイベント 2017年5月17日 14:00

【開催予告】第12回ロハスデザイン大賞2017 新宿御苑展

 ロハスとは、健康と環境に配慮したライフスタイル(Lifestyles Of Health And Sustainability)のことで、人と自然が共生するための、持続可能な社会を創造するモノや考え方、行動をロハスデザインといいます。
 今年のテーマは「みんなでつくるローカルデザイン」。
 6月5日の「環境の日」の大賞発表に先駆けて、ロハスデザイン大賞の3部門(ヒト・モノ・コト)の最終ノミネートの展示・投票と、ロハスな活動の展示やステージイベント、親子で楽しめるワークショップが行われます。
 
【日時】平成29年5月19日(金)、20日(土)、21日(日)
    9:00~16:00(16:30閉園)
【場所】新宿御苑
    (イギリス風景式庭園、フランス式整形庭園前広場付近)
【主催】ロハスクラブ、共催:環境省
 
※開催に伴い、5月18日(木)から園内で設営作業を行います。ご通行等の際にはご注意ください。

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31