最新情報

晩秋のみどころ 2018年11月16日 12:25

季節のみどころ情報【11月16日号】

ジュウガツザクラ、ビワなどがおすすめです。
 
 サービスセンター近くや桜園地ではジュウガツザクラがみごろをむかえています。木全体に白い花を咲かせており見事です。
181116s17.JPG
 玉藻池近くや大木戸門近くなどではビワの花がみごろをむかえています。ベルベットのようなつぼみから沢山の白い花を咲かせています。
181116s29.JPG
開催予定のイベント 2018年11月16日 11:38

イベント・利用案内情報【11月16日号】

■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■
90.JPG
 新宿御苑パークボランティアが、新宿御苑の歴史や四季のみどころをはじめ、植物の名前の由来や新宿御苑の庭園の魅力などをご案内します。
【次回開催日】平成30年11月24日(土)
       10:30 13:30 2回開催
 
開催報告・レポート 2018年11月15日 17:00

新宿区エコリーダー養成講座に講師協力しました

 11月15日(木)、新宿御苑で「新宿区エコリーダー養成講座」が開催され、満員御礼となる20名の方にご参加いただきました。
 
 新宿区エコリーダー養成講座とは、環境都市・新宿の実現に向けて、地域の環境活動におけるリーダーとなる人材養成をめざした、講義、体験、ワークショップによる全9回からなる連続講座です。受講者はエコギャラリー新宿の各事業サポーター、公園サポーター、地域の清掃・緑化活動リーダー、環境教育の講師など、地域の様々な現場で活躍しています。
181115a.JPG
 国民公園協会では各種団体とのパートナーシップを進めており、その一環として新宿区エコリーダー養成講座への講師協力を行いました。「国民公園“新宿御苑”が目指すみどりと水の保全と活用」をテーマに、新宿御苑に関するさまざまな話題について苑内散策を交えてご紹介しました。
181115b.JPG
菊花壇展 2018年11月15日 12:39

肥後菊花壇

 11月1日から始まった菊花壇展も本日最終日となります。今日で菊の見納めと、多くのお客様がご来園されており、どの菊花壇の前も大変な賑わいを見せています。
01.JPG
(大作り花壇)
02.JPG
(伊勢菊・丁子菊・嵯峨菊花壇)
 
 明治150年記念事業の一環として特別展示された六角花壇をはじめ、懸崖作り花壇伊勢菊・丁子菊・嵯峨菊花壇大作り花壇江戸菊花壇一文字菊・管物菊花壇大菊花壇と、これまでに特色あふれる菊花壇をご紹介しましたが、本日最後にご紹介するのは、翔天亭近くに植栽されている「肥後菊花壇」です。
温室 2018年11月15日 09:56

もうすぐ開花!ハイドゥン(海棠)

 温室のバックヤードでは様々な植物たちが育成されていますが、その中でもお客様より良くご質問のあるハイドゥン(海棠)がつぼみを付けました。

P1010775.JPG

■写真がもっと好きになる♪ 親子で楽しむわくわく写真教室
 「カッコイイ写真を撮ろう&野鳥グッズを手作りしよう」■ 
2018oyakophotokyositu.jpg
 都会のオアシス新宿御苑をフィールドに活躍するプロカメラマンが、四季折々の御苑の魅力と撮影のテクニックをご紹介します。
 カメラを通して、自然豊かな新宿御苑の魅力を発見してみませんか。
【講師】写真家 木村正博氏、写真家 岡本洋子氏、日本鳥類保護連盟 岡安栄作氏
 
171217m.JPG
【日時】2018年12月1日(土)9:30~15:00
    事前申込制
【対象】小学1年生以上のお子さまとその保護者の方
【定員】親子10組20人
    定員になり次第〆切(先着順に受付)
【内容】
 ・好きな鳥の模型に色を塗ろう
 ・エコ・クッキングランチを食べよう
 ・園内で生きものや植物を観察しよう
 ・野鳥模型と自然を一緒に撮影しよう
 ・希望者はプロカメラマンが作品を添削!
【参加費】1人 1,500円(ランチ代、材料費、保険代)
     入園料は参加者各自負担
 
 ★親子写真教室チラシはこちら
 
【写真教室の参加申し込み方法】
 ①行事名、②参加する方全員の氏名、ふりがな、性別、お子さまの年齢、③住所、④連絡先(電話、メール、FAX番号等)、⑤行事を知ったきっかけを明記し、E-mail、FAX、往復はがきいずれかの方法でお申し込み下さい。
 ※お申込みいただいた方法で受付のご案内を返送させていただきます。
 ※ご記入いただいた個人情報は本行事を運営するために必要な範囲で使用いたします。
 ※お申し込み後、5日以内にお申込みいただいた方法で返信いたします。5日以上経過しても返信がない場合は、お手数ですが下記お問い合わせ先までお電話にてお問合せください。
 
【お申込み・お問い合わせ先】
国民公園協会新宿御苑「写真教室」係
 〒160-0014 東京都新宿区内藤町11
〈TEL〉 03-3341-1461(新宿御苑の開園日9:00~17:00)
〈FAX〉 03-3341-1528
〈E-mail〉 info-shinjuku@fng.or.jp
〈ホームページ〉 http://www.fng.or.jp
 
■2018新宿御苑フォトコンテストの作品を募集中です■
 「新宿御苑の魅力を写そう」をテーマとした「2018新宿御苑フォトコンテスト」の作品を募集しています。
 みなさまのとっておきの一枚を、ぜひフォトコンテストにご応募ください。
菊花壇展 2018年11月14日 13:14

特色豊かな伊勢菊、丁子菊、嵯峨菊花壇

 立冬過ぎて暦の上では冬ですが、朝晩は冷え込むものの昼間の太陽の光はぽかぽかと暖かく過ごしやすいお天気となっています。連日、国内外から多くのお客様にお越しいただき、にぎわっている菊花壇展。
01.JPG
02.JPG
 中央休憩所から道順に従って花壇を観賞していくと、2番目にご覧いただけるのが「伊勢菊、丁子菊、嵯峨菊花壇」です。
お知らせ 2018年11月14日 10:18

大温室は通常通り開館します

日頃より新宿御苑をご利用頂きましてありがとうございます。
 
2018年8月28日の落雷により破損した大温室ガラス窓の応急復旧工事を11月12日(月)に行いましたが、現在大温室は通常通り10時から開館しています。
 
みなさまのご来園をお待ちしております。
 菊花壇展13日目の本日は、朝から灰色の雲が空を覆い薄暗い天気となっています。先週まで、散策していると汗ばむ陽気でしたが一転、太陽が隠れている為かひんやりと寒く、厚手の上着が欲しい一日となっています。
01.JPG
02.JPG
 新宿御苑の菊花壇を順路に沿って進んでいくと4番目に「江戸菊花壇」がご覧いただけます。
 
 江戸菊は、江戸時代に江戸(東京)の庶民の間で盛んに栽培された古典的な中菊で、江戸で流行したことから『江戸菊』と呼ばれています。また当時は、この菊が主流であったことから『正菊』という名前でも呼ばれています。新宿御苑では明治11年から作られはじめ、菊花壇のなかでもっとも古い歴史があります。
 
菊花壇展 2018年11月12日 10:00

懸崖作り花壇

 11月1日よりスタートした秋の伝統行事「皇室ゆかりの新宿御苑 菊花壇展」も本日で12日目となりました。すべての菊花壇がみごろをむかえ、日本庭園が大変華やいでいます。
181112a.JPG
 中央入口から日本庭園に入り、順路に沿って進んでいくと、まず明治150年記念特別展示の「六角花壇」があります。次にご覧いただけるのが、本日ご紹介する「懸崖造り花壇」です。
 

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30