最新情報:開催報告・レポート

開催報告・レポート 2018年9月17日 11:22

季節の花をご紹介♪花市場を開催しました!

 連休最後の今日は、朝から気温がぐんぐんと上がり夏が帰ってきたような気候となっています。ご来園されたお客様の服装も半袖や短パンなど涼しげな装いで、散策を楽しまれていらっしゃいます。
01.JPG
 新宿門横にあるインフォメーションセンター前の広場にて、9月16日(日)から本日まで花市場を開催しました。毎月、定期的に開催しており、季節の草花や花木、多肉植物など、さまざまな植物のほか、野菜のタネをご紹介しています。
 8月26日(日)に都立新宿高校の公開講座「親子で挑戦!『内藤とうがらし』復活プロジェクト」が開催されました。
江戸時代に新宿で流行したものの、その後の都市化によって絶滅した新宿ゆかりの江戸東京野菜「内藤とうがらし」の栽培や学習活動を通じて、歴史や文化、調理法等を親子で一緒に学びます。
180826a.JPG
 都立学校公開講座は、都民の生涯学習の幅広いニーズに応えるとともに、開かれた学校の実現を目指して、都立学校の教育機能を開放し、講座として学習機会を提供することを目的に、東京都が主催する生涯学習活動の取り組みです。
180826b.JPG
 今日は全5回からなる講座の最終回で、内藤とうがらし誕生の地である新宿御苑を舞台に、内藤とうがらしと新宿御苑の歴史や栽培方法などについて学びます。講座には小学1年生から6年生のお子さまと保護者の方およそ20名が参加しました。
(写真:内藤とうがらし)
 
 食虫植物を知っていますか?夏真っ盛りの本日8月14日より大温室では「不思議な食虫植物の世界」食虫植物展を行っています。
 
1-h.jpg
 
 食虫植物とは、葉や茎で虫や小動物をつかまえて消化し、栄養分として吸収する植物です。世界各地に600種が自生しているといわれ、園芸品種も加えると2000種以上にもなります。
 
2-h.jpg
 
3-h.jpg
(ヒョウタンウツボカズラ ウツボカズラ科)
開催報告・レポート 2018年8月 5日 17:36

カフェはなのきのオープニングセレモニーが行われました

 8月4日(土)、新宿御苑インフォメーションセンター内に併設されている「カフェはなのき」が、リニューアルオープン致しました。内装に福島県産木材を使用し、店内にはリニューアルに伴い福島県木材協同組合連合会から寄贈されたテーブルを配置するなど、木の温もりを感じることができるカフェに生まれ変わりました。
01.JPG
02.JPG
 リニューアルオープンを記念して、アートギャラリーでオープニングセレモニーとして、記念講演が行われました。
開催報告・レポート 2018年8月 4日 14:00

【8/4(土)~8/5(日)】福島マルシェを開催しています

180804a.JPG
 新宿御苑では8月4日(土)~5日(日)に環境省主催の福島復興応援イベント「福島マルシェ」を開催します。インフォメーションセンター前広場にて、福島県の旬の食材である桃を中心とした福島県産品の販売や、福島県産木材を使った木工教室をお楽しみいただけます。
180804b.JPG
 カフェはなのきはこの度のリニューアルに伴い、内装に福島県産木材を使用し、福島県木材協同組合連合会から寄贈されたテーブルを配置するなど、木の温もりを感じることができるカフェに生まれ変わりました。リニューアルオープンにあわせて、8月4日にはオープニングセレモニーが行われました。
 
開催報告・レポート 2018年8月 4日 10:00

絶滅危惧植物の展示をしています。

1.JPG
【写真↑:絶滅危惧Ⅱ類(VU)オオアカバナ】
 本日から、インフォメーションセンター館内にて、絶滅危惧植物の展示をしています。新宿御苑では絶滅危惧種の生息域外保全に取り組んでいますが、今回、インフォメーションセンターで展示している植物は寒冷地の絶滅危惧植物です。これは、温室スタッフが、バックヤードにある冷温室で管理しているものです。高温に弱い植物なので、インフォメーションセンター内での展示になりました。
 7月26日(木)、静岡県農業高校 生物工学部の生徒のみなさんが、江戸東京野菜をテーマに校外学習を行いました。江戸東京野菜の内藤とうがらし、内藤かぼちゃ誕生の地である新宿御苑を舞台に、新宿御苑の歴史と、東京における江戸東京野菜の栽培と食育、地域活性化に繋げる取り組みについて学びました。
180726a.JPG
開催報告・レポート 2018年7月19日 16:13

大温室でフクバイチゴ(福羽苺)を展示をしています

  大温室にて「フクバイチゴ(福羽苺)」の展示を行っています。冬から初夏にかけて食卓を彩る果物イチゴ。実は、その国産第1号が、この新宿御苑で誕生したことをご存知ですか?
 
1.jpg
 本日、インフォメーションセンター2Fレクチャールームにて、明治150年特別企画 新宿御苑講演会「新宿御苑の庭園デザイン」が開催されました。東京農業大学教授 鈴木誠氏、庭園研究家 水間洋子氏をお招きし、「新宿御苑の庭園デザイン」をテーマとした講演とシンポジウムが行われました。
180708s01.JPG
 6月23日(土)、NPO江戸東京野菜コンシェルジュ協会と国民公園協会新宿御苑の主催により「新宿御苑STUDY&CAFE 内藤新宿試験場と福羽逸人~現代に受け継がれる知られざる新宿御苑の歴史~」を開催しました。
 新宿ゆかりの内藤とうがらしや内藤かぼちゃなど、江戸東京野菜ともかかわりの深い新宿御苑を会場に、江戸東京野菜をめぐるさまざまな動きをお伝えする講座で、25名の方にご参加いただきました。
180623a.JPG
 講座では、新宿御苑における農園芸と皇室庭園の歴史についての講演会と、皇室庭園時代の宮中晩餐会のメニューを、江戸東京野菜や御苑ゆかりの食材をもちいてご紹介しました。
180623b.JPG

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30