最新情報:イベント・セミナー

190519a.jpg
 日本庭園にあるお茶室・翔天亭にて、新宿御苑一般公開70周年を記念して伊勢丹新宿店とのコラボレーションイベント「<老松>新宿御苑 茶亭・翔天亭お茶セミナー」を開催しました。
 京都で100年以上の歴史を誇る有職菓子御調進所「老松」当主の太田達氏を講師にお迎えし、和菓子とお茶を切り口に、日本の歴史や文化に親しむさまざまな話題をご紹介いただきました。
 私たち国民公園協会も事業協力を行い、新宿御苑の歴史と魅力をご紹介しました。
 
 5月16日よりエコハウス展示室(レストランゆりのき内)において国民公園開園70周年記念展「国民公園新宿御苑としての歩み」を開催しております。
01na.jpg
 
イベント・セミナー 2019年5月18日 16:25

華やか!「バラガイドウォーク」開催しています。

o1.jpg
 今日明日の2日間、整形式庭園では「新宿御苑のバラを作る人と語るガイドウォーク」を開催しています。
イベント・セミナー 2019年5月18日 15:40

新宿御苑 国立公園フェアを開催しています

01n.jpg
 新宿御苑では本日5月18日(土)~19(日)まで、環境省主催の「新宿御苑 国立公園フェア」を開催しています。インフォメーションセンター前広場にて全国の国立公園から旬な特産品が大集合するイベントで、今回は「上信越高原国立公園」からの出店です。
02n.jpg
イベント・セミナー 2019年5月17日 11:57

イベ ント・利用案内情報【5月17日号】

■第14回ロハスデザイン大賞2019 新宿御苑展■本日より開催!
104.jpg
今年のテーマは「サスティナブル・ウェルネス」。私たちの暮らしは未来とつながっている。地域の未来をいっしょにつくっていく、「暮らしの場から始まる持続可能な社会」。
 
【開催日】2019年5月17日(金)~5月19日(日)
【会 場】風景式庭園、整形式庭園前広場
 
イベント・セミナー 2019年5月15日 17:00

2018新宿御苑フォトコンテスト入賞作品を掲載しました

 新宿御苑インフォメーションセンターのアートギャラリーで開催していた「2018新宿御苑フォトコンテスト入賞作品展」が、4月29日を持ちまして終了いたしました。
 会期中は1万7千人を超えるたくさんのお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。
 
■2018新宿御苑フォトコンテスト入賞作品は「イベント・セミナー」ページの「新宿御苑フォトコンテスト」項目の「2018年」よりご覧いただけます。
 
 カメラを通して新宿御苑の魅力を発見するフォトコンテストも、平成3年(1991年)のスタートから28回目をむかえました。
 今回は、北は宮城から南は鹿児島まで、最年少は4才、最年長は93才と幅広い世代のみなさまから1,509点の作品のご応募をいただきました。
 
 入賞作品の選考は、写真家の木村正博氏、岡本洋子氏、新宿御苑管理事務所長、富士フイルムイメージングフォトイメージング株式会社フォトプリントグループマネージャー、国民公園協会新宿御苑支部長等による厳正なる審査により行われました。
 
■環境大臣賞
「紅一点」松山進さん
2018photo01.jpg
 会場には一般の部、子供の部の入賞作品36点と、フォトコンテスト審査員の写真家の木村正博氏、岡本洋子氏の特別作品2点を展示しました。
 
 ご来場いただいたみなさまから寄せられたアンケートより、ご感想を一部ご紹介させていただきます。
 
・御苑の散策は幼児期からの楽しみですが、フォトコンテストの各作品は普段気づかなかった御苑の魅力を改めて教えてくれています。再来苑が楽しみになりました。
・御苑には四季を通じて何度も足を運んでいます。写真の中にも見なれた風景や対象物が少なくありませんでしたが、その一瞬を切り取り、受け手に様々な想いを起こさせる作品に引き込まれました。
・毎年桜の頃に来るのですが、他の季節の写真を見るとその頃にも来てみたいと思いました。
・皆さん素晴しい技術と感性をおもちです。勉強になりました。次回が楽しみです。3/23に友人と来園し今日一人で二度目です。ありがとうございました。
 
・どれもきれいでよいです。こんなにじょうずにとれるんだな~とおもいました。じょうずにとるほうほうをおしえてほしい。
・毎年作品がすごくなっているように感じました。でも腐らず挑戦してみたいと思います。来年こそは!!
・人と自然との関係性を表現した作品が多く、このコンテストの狙いが当たっていると思う。額装が揃えてあって、品の良い展示になっている。
・プロの人達の写真のようで、美術館で見ている感じでした。
 
・どの作品も素晴らしく心に残るものが多く。作品の中から写真家さんの感動が伝わって来ました。今日来て本当に良かったです。自然の美しさに心が穏やかに温かくなりました。感謝致します。
・それぞれのカメラワークにおもしろさを感じています
・皆とても写真をとるセンスがよく、おれもこのような写真をとりたいと思いました。一枚一枚にストーリーがあり、とてもすてきでした。
・雪と花の対比がすばらしかったです。もっと多くの人の目に触れるといいと思いました。
 
・とても楽しく、オシャレな写真でした。桜を見れて、写真も見れてよい日になりました。有難うございます。
・街の中にも人間模様は多く常ですが、公園の自然の中に訪れた人達と緑や水の出会いを、各カメラマンの視点で観ることができ、心が洗われました。
・まるで、そこへ行ったかのような、奥行きのあるすばらしい写真たちでした。またに、記録に残ります。
・いつも素敵です。カメラマンの方達の感性の豊かさに乾杯です。また、楽しみにしています。
 
・大変美しい写真ばかりで感動いたしました。自然だけの作品も素晴らしいのですが、”新宿御苑だからこそ”である背景に都会の部分が見え隠れしている作品もあり、多様性を感じました。またここに来て、作品を見たいと思います。
・素敵ですね。フラリと立寄ったのですが、来て良かった。入ってすぐの雪景色の作品に魅かれました。それで次々と…
・御苑は四季を通じて被写体を見つける事が出来ますね。それぞれ感動致しました。ゆっくり園の隅々を観さつして感動できる写真を撮りたいと思いました。
・日頃みる風景も、写真を撮るという意識をもって観ると違ったものがみえるのですネ。皆さん、良い眼をお持ちのようです。
 
・各々がハッっとするようなスナップで、びっくり、ワアワアと声を出してみてしまいました。感動の連続でした。観察力、アイデアがすばらしいと思いました。感激です!!
・みなさんの写真がどれもすばらしく、それぞれが個性があり楽しく見させていただきました。ありがとうございました。
・選ばれた写真は、選ばれるだけのちゃんとした理由が感じられるすばらしい作品達でした。私もそんな風に感動する写真がとりたいなと思いました。とてもおもしろかったです。幸せな気持ちになりました。
・全部素敵な写真でした!!何度も来ていますが、初めてこの展示をみました。私も素敵な写真をとれるようになりたいです。
 
・御苑のすばらしい所が見れてうれしかった。大好きな、御苑の知らない所も見れて、うれしかったです。
・年に何回も来園してます。いつもコンテストを見る毎に、写真を撮る人の心のあたたかさ、景色をみつめる眼のあたたかさや、興味心の強さを感じて、いつも、楽しんでいます。
・見事!!!カメラの威力と撮る方の意気込を感じました。又、撮るタイミングを待つ根性と、被写体を選ぶセンスの良さも、写真から受け、皆さんの情熱は凄いナァーと思いました!
・いろいろな角度から見る御苑の素晴らしさが見受けられました。自然の素晴らしさを改めて感動し、気づかされました
 
・いつも桜の時期にしか来園してませんでしたが、写真展を見て、桜の時期以外にも来てみようと思いました。
・I want to try photo contest. Thank you.
・(写真を)よく見てから行きます。韓国から来ましたが、本当に良かったです。ソウル市民(原文は韓国語)
・どの写真からも、さまざまなストーリーが感じられ、また、私のような写真に詳しくない者が拝見させていただいても理解しやすいように、評価の言葉を貼り添えていただいているのも、とても勉強になり写真の世界”一枚”とはいえ、その奥深い世界やドラマ性を含み得るのだと知りました。とても素敵な時間を過ごさせていただきました。本当にありがとうございました。次の機会を楽しみにしています。
 
 などなど。このほかにもたくさんのご感想をいただきました。
 ご来場下さったみなさま、ありがとうございました。
 
 国民公園協会では、今後も新宿御苑の歴史や自然の魅力を紹介してまいります。
イベント・セミナー 2019年5月15日 09:10

【イベント予告】第14回ロハスデザイン大賞2019 新宿御苑展

1.jpg
 2019年5月17日(金)~19日(日)に「第14回 ロハスデザイン大賞2019 新宿御苑展」が開催されます。
 さわやかな初夏の新宿御苑で憩いのひと時をお過ごしください。
 みなさまのご来園をお待ちしております。
 
 
○開催日:2019年5月17日(金)~19日(日)
 
○参加費:無料(別途 新宿御苑の入園料が必要です)
 
○会 場:新宿御苑(風景式庭園、整形式庭園前広場)
 
○主 催:一般社団法人ロハスクラブ  
 
○協 力:環境省
 
※開催に伴い、5月16日(木)から園内で設営作業を行います。ご通行等の際にはご注意ください。
 
その他イベントの詳細につきましては、下記のロハスクラブHPをご覧下さい。
 
2.jpg
2019roseguide.jpg
 5月18日(土)~19日(日)の2日間限定で、整形式庭園にあるバラ花壇において「新宿御苑のバラを作る人と語るガイドウォーク」を開催します。
 
 新宿御苑のバラ花壇は、ボランティアグループ「グリーンアカデミークラブ」のバラ班の皆さんのご協力を得て、栽培管理を行っています。
 美しくバラの花を咲かせるための栽培のコツや、バラの歴史や品種、香りなどを分かりやすくご紹介します。
 
 新宿御苑には110種約500株のバラを植栽しています。
 春に咲くバラの特徴は、花数が多く、一輪一輪が大きいこと。それぞれの花が競うように美しく咲き誇ります。
 
 新宿御苑でお気に入りのバラを見つけてみてはいかがでしょうか?
 みなさまのご来園をお待ちしております。
 
■新宿御苑のバラを作る人と語るガイドウォーク■
 ボランティアグループ「グリーンアカデミークラブ」のバラ班のみなさんが、美しく花を咲かせるための栽培の苦労話なども交えながら、バラの歴史や品種、香りなどの楽しみ方をご紹介します。
【開催日】2019年5月18日(土)、5月19日(日)
 
190508a.jpg
イベント・セミナー 2019年5月10日 10:35

イベ ント・利用案内情報【5月10日号】

■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■
 新宿御苑パークボランティアが、新宿御苑の歴史や四季のみどころをはじめ、植物の名前の由来や新宿御苑の庭園の魅力などをご案内します。
01m.jpg
【次回ガイドウォーク開催日】
 2019年5月11日(土)第1回/10:30 第2回/13:30
【集合場所】新宿門入口右側の看板前
 
02m.jpg
【次回旧洋館御休所公開】2019年5月11日(土)10:00~15:00
【場 所】旧洋館御休所(適宜ご案内)
 
6.jpg
 2019年5月28日(火)より新宿御苑の大温室で「日本絶滅危惧植物展」を開催します。
 
 環境省の主唱により、6月5日は「環境の日」、6月の1ヶ月間は「環境月間」となっております。
 これは1972年6月5日にストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたもので、世界各地で環境の保全についての関心と理解を深め、行動に繋げることを目的としたイベントが開催されます。
 
 新宿御苑では6月の環境月間にあわせて、5月28日(火)から6月9日(日)の期間に、大温室で「日本絶滅危惧植物展」を開催します。
 絶滅危惧植物を守るための様々な取り組みをパネルでご紹介するとともに、新宿御苑で栽培している日本の絶滅危惧植物も展示します。
 
 
 また、6月1日(土)および6月2日(日)は環境月間にちなみ無料開園いたします。
 みなさまのご来園をお待ちしております。
 
■日本絶滅危惧植物展■
【会期】2019年5月28日(火)~6月9日(日)
【会場】新宿御苑 大温室
【時間】9:30~17:00(17:30閉館)

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31