キンモクセイの香りの季節です

カテゴリ:

 体育の日の本日は朝から小雨がしとしとと少し肌寒く、散策されるお客様も上着をしっかり着込み、傘を差しながらお楽しみいただいているようでした。台風が過ぎ去り、秋の深まりを見せる園内各所ではキンモクセイがみごろをむかえています。
o6.jpg
o2.jpg
 9月の中ごろから「咲いていますか?」とたくさんお問い合わせいただいていたキンモクセイ、今年は開花が例年よりずいぶん遅れて咲きはじめました。9月が暑かったせいか、先日の大型台風を回避したのか、昨日より一斉に咲きはじめ、みごろとなりました。
o1.jpg
 新宿門や大木戸門は近くにはキンモクセイの植栽があるため、甘い香りが周囲に漂っています。大木戸門から入られたお客様は「あら、キンモクセイの香りだわ」とすぐに気づかれ、香りから花を探されてご覧になっていました。
o4.jpg
o5.jpg
 三角花壇の近くでは、キンモクセイの近くに花色がクリーム色のギンモクセイが植栽されており、こちらもみごろをむかえています。似た種類なので、花色や香りを比べて見てはいかがでしょうか。
o3.jpg
 キンモクセイの花ことばは「謙虚」、よく見るとかわいらしい小さな花が集まり咲いています。香りがよいので中国では古くからお酒やお茶にも使われています。秋の始まりを告げるキンモクセイ、花期が短いためどうぞお早目に香りをお楽しみください。
 

2019年10月14日 13:38

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30