大温室観賞教室を開催しました!

カテゴリ:

  大温室は1年を通して、世界各地のさまざまな植物をお楽しみいただけるスポットです。本日は月1回恒例、温室担当のスタッフが温室のみどころをご案内する、大温室鑑賞教室を開催しました。
 
01na.jpg
 
02na.jpg
 
 新宿御苑の大温室は、約1800種類の植物が植栽されています。鑑賞教室では、現在のおすすめの植物を、スタッフがわかりやすく解説しながら巡っていきます。
03na.jpg
 
 各コーナーごとに多種多様な植物をご紹介していきますが、今回はその中でも、乾燥地の植物コーナーのドラゴンフルーツに注目が集まりました。 
05na.jpg
【2017年9月15日撮影 果実の様子】
 ドラゴンフルーツは、メキシコ、中央アフリカ原産のサボテン科の植物で、別名ピタヤ、ピタハヤ(Pitaya、Pitahaya)ともいいます。ドラゴンフルーツという名前の由来は果実の表面が龍の鱗に似ていることから名づけられたといわれています。
04na.jpg
 花は夜咲いて、翌朝にはしぼむので、みごろの状態でご覧になることは少し難しいかもしれませんが、午前中や曇りの日なら、閉じかけた花がお楽しみいただけるかもしれません。
 同じく夜に花を咲かせることで有名なサボテン科の「月下美人」に似た、大きさ30㎝ほどの白い花は、芳香があり、虫などを誘い込みます。原産地の乾燥し、日中の日差しが強い地域では、受粉の手助けをする昆虫が夜行性のものが多いので、花も夜行性になったと考えられす。
 06na.jpg
 今日は、昨日咲いた花がいくつも付いており、これからも続々と花は咲いて、じきに果実になります。果実は通常ですと、2か月後くらいに実ります。昨今、人気のフルーツの生長過程がお楽しみいただけるのも、大温室ならではの楽しみのひとつですね。
07na.jpg
 今回はたくさんの方に参加していただき、2組に分かれてのツアーとなりました。
 来週には、大温室バックヤードツアーを開催予定です。こちらも、通常は入れないバックヤード(栽培所)を見学できる人気のツアーです。皆様のご参加をお待ちしております。
 
■大温室 多肉植物展示■
【日程】2019年9月18日(水)~9月29日(日)
【場所】大温室
【時間】9:30~17:00
 
 
■大温室バックヤードツアー■
【日程】2019年9月19日(木)
【開始時間】11:00(所要時間45分程度)
【受付】大温室前(当日受付)で開始30分前より受付開始
【定員】先着20名程度

2019年9月12日 16:36

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31