清楚な仙人、センニンソウ

カテゴリ:

 今日は台風の影響か朝から、夏らしい入道雲が青空をすべり抜けたかと思うと急に、ザーっとバケツをひっくり返したような激しい雨が降り、その後にはまた太陽が顔をのぞかせたりと目まぐるしいお天気の一日です。
01n.jpg
 久しぶりに大量の水を得て、緑の輝きを増している母と子の森では、センニンソウがみごろをむかえ、甘い香りを漂わせています。
「真っ白な花は、暑い時期に涼しさを連れてきてくれるわ。」とお客様。涼やかで清楚なセンニンソウを愛でていらっしゃいました。
02n.jpg
 白い花びらのように見える部分は、実は葉が変化したガク片で、センニンソウの仲間の多くは花びらを持たず、ガク片が変化しています。
03n.jpg
「仙人草(センニンソウ)」という名前は、花の後の果実から伸びる白い面毛を、仙人のひげや白髪に例えたことからきています。英名では、「Sweet Autumn Clematis」と呼ばれるそうで、ロマンティックな秋の始まりを感じますね。
04n.jpg
【2011年9月27日撮影】
 
 センニンソウはキンポウゲ科センニンソウ属の仲間で、たくさんの園芸品種が作出されているクレマチスもこのグループに属しています。この仲間は、世界中に約250種が分布し、日本にも、このセンニンソウのほか、カザグルマやハンショウヅルなど10種以上が自生しています。
05n.jpg
 センニンソウのすぐそばを流れている小川では、ヒヨドリが水浴びをしていました。何度も水に飛び込んでは、パタパタと羽をはばたかせて、涼をとっていました。ご来園の皆様も、散策の際には小まめな水分補給や木陰を歩くなど、暑さ対策をしてお楽しみください。
06n.JPG

2019年8月14日 15:58

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31