母と子の森で生き物たちを観察してみよう!

カテゴリ:

o1.JPG
 関東地方の梅雨明けも間近のようですね。今日は時折、雲間から太陽が顔をのぞかせ、気温がぐんぐんと上がっています。今週はこれから暑い日が続きそうですが、セミの声が聞こえだした母と子の森では、小さな生き物たちのドラマがあります。
o2.JPG
 クヌギの木は、大賑わいのレストランです。ノコギリクワガタは、立派な角でカナブンをつついて蜜を独占しようとしますが、多勢に無勢、最後にはあきらめた様で、みんなで仲良くお食事になったようです。数時間後に観察すると、今度はカブトムシがゆっくりと蜜を味わっていました。
o3.jpg
 ホタルブクロの花の近くには、これから羽化をしようとしているセミの姿がありました。無事に羽化が出来ますようにと祈りながら眺めます。小さな生き物が命をまっとうしようとする姿には感動させられますね。
o4.jpg
o5.jpg
 周りの樹々を静かに映す池には、真っ白なダイサギの姿がありました。大きくて優雅な姿が突然目の前に現れて「こんな自然豊かな場所が、新宿にあるなんて知らなかったわ!」とお客様も嬉しそうに眺めていらっしゃいました。
o6.jpg
 現在インフォメーションセンターでは「虫メガネでみつけた生きものだーれ?」というテーマで、新宿御苑で見られる昆虫や生き物たちをクイズ形式でご紹介しています。新宿御苑にお越しの際はインフォメーションセンターにも是非お立ち寄りください。
 
※新宿御苑では動植物の採取をご遠慮いただいております。観察したら元の場所に戻していただきますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

2019年7月24日 15:27

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31