ミナヅキが咲きはじめました

カテゴリ:

 今日は雲が低く立ち込め、まだまだ梅雨真只中といった湿度の高いお天気ですが、夏休みもはじまり、園内には子供たちの元気な声が響き渡っています。植物たちも今か今かと夏を待ちわびている園内、整形式庭園では爽やかな色合いの花「ミナヅキ」が咲きはじめました。
 
01na.jpg
 
 ミナヅキは、旧暦の6月(水無月)ころ咲くことが名前の由来で、花序の形から別名ピラミッドアジサイといいます。日本に自生するアジサイ科のノリウツギの園芸品種で、円錐形の花序はしべが退化し、萼が発達した装飾花で、小さな花がたくさん集まっています。
02na.jpg
 植栽されている株の花を見てみると、つぼみは緑色がかって見えますが、開花してくると白色になります。緑と白のグラデーションは見ているだけで涼やかな気分になりますね。
03na.jpg
 園内のミナヅキは、木が大きく花がたくさん付いているので、見ごたえがあります。写真撮影されていたお客様も「ここのミナヅキはずいぶん立派だね。」と見上げていらしゃいました。
04na.jpg 
 新宿御苑では例年ですと、8月中頃まではきれいな状態でご覧いただけそうです。緑が深い植え込みに、ひと際目立つ清涼感のあるミナヅキをお楽しみください。
05na.jpg

2019年7月21日 15:25

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30