ギボウシの花が咲いています

カテゴリ:

 朝から雨が強く降ったり小雨になったりと、まさに梅雨といった天気の一日となりました。恵の雨に包まれた園内各所ではギボウシが咲き進んでいます。
01na.jpg
 
05na.jpg
 ギボウシは英名でホスタともいわれ、日陰でも育ち、品種も豊富なので、カラーリーフとしてたいへん人気の高い植物です。日本では、江戸時代から観賞用として栽培されてきました。園内では数種類のギボウシをお楽しみいただけます。
02na.jpg
 橋や神社などの手すりの上についているネギの花のような装飾品を擬宝珠(ぎぼし)といい、つぼみが擬宝珠に似ていることからギボウシと名前がつきました。
03na.jpg
【↑写真のつぼみがさらに膨らんでくると擬宝珠の様に見えます】
 園内では現在サービスセンター前の植え込みや新宿門から大木戸門に向かう途中の二股に分かれる植え込み、中の池でご覧いただけます。種類によって葉の大きさや花の色、咲く時期も様々で、違いをお楽しみいただけます。
04na.jpg
 葉に注目が集まりがちなギボウシですが、雨に打たれながらも楚々とた姿をご覧になりませんか。
 

2019年7月 4日 15:24

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30