美しい庭園を守るために

カテゴリ:

新宿御苑といえば、都会のオアシスとして、大きな樹々とどこまでも広がる青々とした芝生をイメージしていただく方も多いのではないでしょうか?
o1.jpg
新宿御苑のシンボルとして、また憩いの場所として、芝生はずっと愛され続けてきました。寝転んでみたり、シートを広げてお喋りをしたりとお客様に毎日親しんでいただいている芝生ですが、定期的な手入れが欠かせません。
o2.jpg
 庭園管理の担当職員が大型の芝刈り機械(上の写真)で刈ったあと、スイーパー(下の写真)で吸い込んでいきます。芝生が刈られた後はきれいに揃った芝が気持ちよく広がり、緑がさわやかに香ってきます。
o4.jpg
o5.jpg
 旧御凉亭のある日本庭園では、イチイなどの植栽を大きな刈り込み機を使って手際よく刈り込んでいました。暑い夏が来る前に、伸びすぎた枝を剪定して風通しをよくしていきます。日本庭園は西洋庭園と違い、剪定をこまめにいれて形を整えていく日本文化の象徴的な美といえます。
o6 (2).JPG
 新宿御苑では、のびのびとした自然樹形の樹々をお楽しみいただくエリアと日本庭園の美しさを感じて頂けるエリアで季節や植物の生育等にあわせた庭園管理を行っています。
o7.jpg
 現在、芝生の維持管理のため、整形式庭園で芝生の養生を行っており、一部通行不可な区域があります。また作業中はご不便をおかけしますが、ご理解ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

2019年7月 3日 17:02

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31