季節のみどころ情報【7月5日号】

カテゴリ:

ムクゲ、ヤブミョウガ、アガパンサスがみごろです
     
 ムクゲは、千駄ヶ谷休憩所横と下の池の近くでみごろをむかえています。薄紫の一日花が次々に、木いっぱいに咲く様子が目を惹きます。下の池近くの色は少し色合いが違うピンク色で、近くで写真もとりやすいです。8月末頃まで長くお楽しみいただけます。 
o1.jpg                        
 ヤブミョウガは、母と子の森など園内各所でみごろです。群生して咲いており、ミョウガに似ている深緑の葉に白い花穂が映えて涼しい景色を作っています。                  
o2.jpg      
 サービスセンター近くとエコハウスのアガパンサスが、開花しました。地際の細長い葉からすっと花茎が伸びて先に青紫の放射状に10~20の花が咲く姿はとても華やかです。
o3.jpg
バラは整形式庭園は2番花が4~5割咲いて、雨にあたらなければ綺麗な色が十分お楽しみいただけます。
o4.jpg
【みごろ(花・実)】
・アガパンサス(サービスセンター近く、エコハウス)
・アジサイ(整形式庭園など、場所によって)
・アブラチャンの実(母と子の森など)
o5.jpg
・アメリカデイゴ(中の池)
・アメリカノウゼンカズラ(エコハウス近く)
・エゴノキの実(母と子の森など)
・オニグルミの実(母と子の森など)
・ガガブタ(温室前の池)
o6.jpg
・カリンの実(中央休憩所近く)
・キキョウ(温室前池)
o7.jpg
・ギボウシ(中の池、サービスセンター近く))
o8.jpg
・キョウチクトウ(こども広場・千駄ヶ谷休憩所近く)
・クリナムの仲間(サービスセンター近く)
・コムラサキ(大木戸休憩所、中央休憩所近く         
・サンゴシトウ(中の池)
・サンショウバラの実(旧洋館御休所)
・シロシキブ(玉藻池)   
・タイサンボク(新宿門近く他)
o9.jpg
・トウネズミモチ(大木戸休憩所、中央休憩所近く)
・ネムノキ(母と子の森)
o10.jpg
・ハエドクソウ(母と子の森、園内各所)
・ハクウンボクの実(大木戸休憩所近く)
・ハンゲショウ(母と子の森)
・ハナゾノツクバネウツギ(千駄ヶ谷門の外)
・ヒメガマ(母と子の森)
・ヒメヒオウギスイセン(丸花壇近く)
o11.jpg
・フサフジウツギ(インフォメーション、外)
・プラタナスの実(こども広場など)
o12.jpg
・マルバチシャノキの実(サービスセンター近く)
・ミズヒキ(母と子の森)
・モッコク(上の池など)
・ヤエクチナシ(千駄ヶ谷休憩所)
・ヤブカンゾウ(母と子の森)
o13.jpg
・ヤブミョウガ(園内各所) 
・ヨウシュヤマゴボウ(サービスセンター近く) 
o14.jpg            
                
【開花】
・ソケイ(サービスセンター近く)
o15.jpg
・メハジキ(母と子の森)
o16.jpg
 
 
【お早めに】
・カシワバアジサイ(整形式庭園近く)
・ネジバナ(玉藻池、整形式庭園近く)
・ユリズイセン(中の池)

2019年7月 5日 16:39

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30