【イベント開催予告】6/16(日)翔天亭でお茶席体験はいかが?

カテゴリ:

P1020278.jpg
 6月16日(日)に翔天亭でお茶席の体験イベントを開催します。
 
 日本庭園にあるお茶室の「翔天亭」は、最初明治39年(1906)に新宿御苑の造営とともに建造されて今で三代目。今の建物は新宿御苑で営まれた昭和天皇の殯宮(もがりのみや)の木材を再利用して建てられました。
P1020268.jpg
 6月16日(日)は二十四節気でいえば芒種にあたります。芒種とは「稲や麦の穀物の種蒔きに適した時候」ということだそうです。元号も変わりましたし、私たちも実りの秋に向けて何か努力を始める時期でしょうか。
01n.jpg
 今回の茶会のテーマは「神武東遷」。茶道具や茶会もテーマに合わせて準備します。元号は令和に代わり第126代目の天皇陛下が即位されました。では最初の天皇様は? それが神武天皇です。高千穂の山を旅立って何年もの苦労ののちに大和にはいり日本を建国されました。その大和に入る時の戦いは熾烈なもので神武天皇は三人のお兄様をすべて亡くされたほどです。建国神話をたどりながら一服の抹茶に令和を楽しむ、そんなお茶会です。
 
 今は日本サッカー協会のロゴになっているヤタガラス、魚のアユはどうして「鮎」と書くのか、神武天皇のお后の媛蹈鞴五十鈴媛命(ひめたたらいすずひめのみこと)とユリの花の話などが出てくるかも。
05n.jpg
 お茶席に馴染みのない人にも分かりやすく説明、解説しますので、よく理解して楽しむことができます。
 みなさまのご来場をお待ちしております。
 
■お茶席の体験イベント
【日 時】令和元年6月16日(日)10:00~16:00
【場 所】翔天亭(日本庭園内)
【参加費】1,500円
     ※干菓子、桜湯、生菓子、抹茶をお召し上がりいただけます

2019年6月 5日 16:00

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30