初夏のバラが咲き進んでいます!

カテゴリ:

 「バラの咲き具合はどうですか?」、「いつ頃バラを綺麗に見られますか?」最近、バラを楽しみにしていらっしゃるお客様から、サービスセンターやインフォメーションセンターへ多くお問い合わせをいただいています。お客様の注目を浴びているバラですが、整形式庭園の中央にあるバラ花壇で咲き進んでいます。
08n.jpg
 今年は気温の低い日も多かった為か、少し咲き進み具合が遅いですが、この数日の温かさで閉じていたつぼみが一斉に開き、園内一華やかなエリアとなっています。
02n.jpg
 整形式庭園は新宿御苑の敷地の東側に位置します。約160本のプラタナス並木が2組4列、並木の中央にバラ花壇を配置し、左右対称に美しくデザインされた庭園様式が特徴です。こちらのバラ花壇には110種約500株のバラが植栽されています。
03n.jpg
 バラ花壇へ近寄ると、かぐわしい香りがふんわりと漂ってきます。赤や黄色、白、ピンク色など、色とりどりの花に「あら、こっちにこんな色のバラがあるわよ。綺麗ねぇ。」と、お客様はひとつひとつ丁寧に写真を撮っていらっしゃいました。
04n.jpg
(写真↑:ガルテンツァーバア’84)
05n.jpg
(写真↑:グラハム トーマス)
06n.jpg
(写真↑:ザ プリンス)
07n.jpg
(写真↑:プリンセス・マサコ)
 
 株によってはみごろをむかえているものもありますが、全体的には、3~4割程の咲き具合です。今週末は天気も良く、気温も高い予報なので、現在つぼみのものが花開き華やかさを増すのではないでしょうか。
 お天気にもよりますが、全体が咲きそろうのは17日頃の見込みです。
チラシ.jpg
 5月18日(土)、19日(日)には「新宿御苑のバラを作る人と語るガイドウォーク」も開催予定となっております。
 新宿御苑のボランティアグループ「グリーンアカデミークラブ」バラ班のみなさんが、美しく花を咲かせるための栽培のコツや、バラの歴史や品種、香りなどの楽しみ方をご紹介します。
01n.jpg
09n.jpg
 さわやかな初夏の園内で色とりどりに咲くバラの花をぜひお楽しみください。

2019年5月 9日 16:34

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31