季節のみどころ情報【5月17日号】

カテゴリ:

バラ、ノイバラ、ハコネウツギがおすすめです。
        
 風景式庭園バラ花壇のバラが全体的にみごろをむかえました。様々な花色のバラで、園内一華やかなエリアとなっています。開園まもない時間では香りも楽しめます。つぼみの数もまだ多いので5月末まではお楽しみいただけそうです。  
o1.jpg            
ノイバラの白い小輪も、素朴ですが香りもあり、みごろです。池の水辺に植栽されており特に玉藻池が満開です。日本庭園や母と子の森にもあります。
o2.jpg
 ハコネウツギは白から濃ピンクのグラデーションの花が特徴で、みごろとなってきました。レストハウスの植栽は咲き始めで色がまだ薄いですが、母と子の森のものはピンクが濃くなってきています。
o3.jpg
 
【みごろ(花・実)】
 
・イヌビワの実(バラ花壇)
o4.jpg
・ウツギ(母と子の森)
o5.jpg
・エゴノキ(母と子の森)
・カジノキ(母と子の森)
・カナメモチ(大木戸休憩所)
・ガマズミ(母と子の森)
o6.jpg    
・カラタネオガタマ(バラ花壇近く、千駄ヶ谷)、
・カルミア(楽羽亭)
・キショウブ(旧御凉亭近く)
o7.jpg
・コバノズイナ(レストハウス)
o18.jpg
・サクラ(ヨウコウの仲間)の実(丸花壇近く)
o17.jpg
・センダン(母と子の森)
o8.jpg
・ソシンロウバイの実(新宿門、サービスセンター)
・ソテツの実(大温室入り口付近)
o9.jpg
・ナツミカンの実(サービスセンター近く)
・ハクショウの雄花(楽羽亭近く)
o10.jpg
・ビワの実(サービスセンター近く)
・ブラシノキ(大温室入り口、大木戸門外)
o16.jpg
・ベニバナトチノキ(モミジ山外周)
・ホオノキ(サービスセンター)
・ホオノキの仲間(ツツジ山)
・マルバシャリンバイ(玉藻池)
・モミジの実(園内各所)
o11.jpg
・ヤマグワの実(母と子の森)
o12.jpg
【開花】
・アツバキミガヨラン(バラ花壇)
o13.jpg
・アルストロメリアの仲間(新宿門)
o14.jpg
・ドクダミ(園内各所)
・マルバチシャノキ(サービスセンター近く)
o15.jpg
【お早めに】
 
・シラン(サービスセンターなど)   
・トベラ(サービスセンター)
・ハマダイコン(西休憩所近く)

2019年5月17日 16:12

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31