桜の滝、シダレザクラ

カテゴリ:

 本日は雲一つない青空が広がっており、ピクニック日和となっています。ご来園されたお客様も芝生にレジャーシートを広げて、のんびりと過ごしていらっしゃいます。
01n.JPG
 下の池では、早春の桜の中でも大人気の「シダレザクラ」が咲き進んでいます。中でも、一番池に近い一本は一足早くみごろをむかえています。
03n.JPG
「サクラを内側から見たことがなかったから、今日は見ることができて感動しました」とお客様。みなさま色々な角度から、熱心に写真を撮っていらっしゃいました。垂れ下がった枝を下から見上げてみると桜花のシャワーが降り注いでいるようですね。
02n.JPG
 シダレザクラは、ソメイヨシノの片親としても知られるエドヒガンの栽培品種で、花はエドヒガンゆずりの淡いピンク色の一重咲きです。
04n.JPG
 全国各地の寺社に植えられており、平安時代から記録があります。数多い桜の品種のなかでも、古くから栽培されていた桜のひとつといわれています。
05n.JPG
06n.JPG
 お天気にもよりますが、23日頃には全ての木が咲きそろい、園内一華やかなエリアとなりそうです。
07n.JPG
 桜散策はいかがでしょうか。
08n.JPG
(写真↑:丸花壇近くの風景)

2019年3月20日 12:00

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30