早春の桜が咲いています

カテゴリ:

 2日間降り続いた雨は園内に潤いを与え、葉や花はピンっと張り、どこか誇らしげな表情です。本日は朝から麗らかな青空が広り、開園と同時にたくさんのお客様が来園され、久しぶりの太陽と春のほっこりと暖かな空気を楽しんでいらっしゃいます。
 園内各所では春を待ちわびていたかのように早春のサクラがつぼみをほころばせ、園内に彩を添えています。
(写真下:オカメ)
1.JPG
2.JPG
 新宿門から入られてサービスセンターへ向かう園路を進んでいくと、木全体を紅色に染め、ひと際目を惹く桜「オカメ」がみごろをむかえています。
3.JPG
「ハートみたいで、可愛いね。」とお客様。
遠くからオカメを見ると、Vの時に伸ばした枝先に花を咲かせた姿はハートに見えますね。
カップルやお友達同士で来られている方など、多くのお客様が記念撮影スポットにしていらっしゃいます。
4.JPG
 「オカメ」というとても日本らしい名前のサクラですが、イギリス人の桜研究家イングラム(Ingram)によって、「カンヒザクラ」と「マメザクラ」の交配で作出された栽培品種です。花弁の色が濃く平らに咲かない咲き方がカンヒザクラに、花びらが小さく下向きに咲く可憐さはマメザクラに似ているようです。
5.JPG
 園路を挟んで向かい側にあるツバキカンザクラもみごろです。お客様は園路を行ったり来たりして、花の形や色が違うそれぞれのサクラを楽しんでいらっしゃいます。
6.JPG
(写真:シュゼンジカンザクラ)
 
 新宿御苑には約65種類約1000本の桜の植栽があります。本日ご紹介したオカメの他には、ツバキカンザクラ(みごろ)シュゼンジカンザクラ(2分咲き)カンヒザクラ(開花~一部5分咲き)カワヅザクラ(お早目に)をご覧いただけます。
7.JPG
(写真:カワヅザクラ)
8.JPG
(写真:ツバキカンザクラ)
 
 春を探しに、ぜひ新宿御苑へお越しください。
9.JPG
(写真:エコハウス前のウメ)

2019年3月 5日 15:56

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31