雨にしっとりアセビの花

カテゴリ:

 本日3月3日は桃の節句「ひな祭り」です。女の子の健やかな成長をお祝いするためのもので、雛人形や桃の花を飾り、女の子は着物を着て祝い膳や菱餅など縁起の良いものを食べるといった慣習があります。
 日本庭園・上の池の近くでは、ひな祭りの節句の代表的な和菓子「ひなあられ」に似たアセビの花がみごろをむかえています。
1.JPG
 
2.JPG
 枝先に鈴なりに、6~8mmの可憐な花が集まって咲いている姿は、ランプのようにも見えますね。花が雨のしずくをまとい、きらりと輝いて見えます。
3.JPG
 アセビは漢字では「馬酔木」と書きますが、「馬」が葉を食べれば毒に当たり、「酔」うが如くにふらつくようになる「木」というのが由来です。
4.JPG
 上の池近くでは白からピンク色にグラデーションしている花をご覧いただけますが、西休憩所近くや整形式庭園の生け垣では白花がお楽しみいただけます。
5.JPG
(写真:整形式庭園の生け垣)
 
 今日の雨は少し肌寒いですが、一雨ごとに暖かくなると云われているように、この雨も春が来る準備なのかもしれませんね。雨の新宿御苑で、しっとりと趣きあるアセビの花をお楽しみください。
6.JPG

2019年3月 3日 14:56

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31