日本庭園のカンザクラがみごろです

カテゴリ:

1.JPG
 昨日のポカポカ陽気から一転、今日は北よりの冷たい風が植物を揺らしてゴーっと園内を吹き抜けています。ただ、風がやむと陽射しは暖かく「ホッと一息」といった感じになります。今日は「三寒四温」の「寒」ですが、少しずつ春が近づいてきているのを感じます。
 日本庭園翔天亭近くの3本のカンザクラのうち2本がみごろをむかえています。
2.JPG
 「わー!一足早く春が来たみたいねー!」とお客様の華やかな声が響きました。桜の花を観ると気持ちかウキウキとしてきますね。お客様は写真撮影をなさったり、スケッチをされたり、枝ぶりの良い桜を囲んで楽しんでいらっしゃいました。
3.JPG
 新宿御苑には、約65種類約1000本の桜の植栽があり、都内の桜の名所として親しまれています。秋咲きの桜を除けば、カンザクラは桜のシーズンのトップバッターになります。園内には、カンザクラが10本ありますが、この翔天亭近くのカンザクラは広々とした景色の中にあり、枝ぶりもいいので、楽しみにされているお客様も多く、インフォメーションセンターでは、よくお問い合わせをいただきます。
4.JPG
 少し離れて、旧御凉亭から眺めていただくのもおすすめです。池の中のピンク色もお楽しみいただけます。これは風のない日の方が良さそうですね。
5.JPG
 
 こちらは楽羽亭近くのカンザクラです。カンヒザクラ由来の濃いピンクが青空に映えていますね。
6.JPG
【写真↑:楽羽亭近く】
 4月の八重桜まで華やかに続く新宿御苑の桜をお楽しみください。
7.JPG

2019年2月21日 11:42

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31