温かく見守ろう♪オシドリたちの憩いの空間

カテゴリ:

 お客さまから「新宿御苑にはオシドリがいるんですか?」とのお問い合わせをいただきました。
 新宿御苑には大小さまざまな池があり、冬になると国内外からカモの仲間を中心にいろいろな種類の渡り鳥がやって来ます。
190109a.JPG
 なかでもお客さまから人気を集めているのが、オスのカラフルな羽毛が特徴のオシドリです。
 オシドリは、夏は本州中部以北の山地の渓流で暮らしていますが、秋頃から冬越しのために群れで人里にやってくるので、都内でも水辺のある公園などで姿を見かけるようになります。
 新宿御苑でも毎年秋頃からオシドリが見られはじめ、木々が落葉して冬支度を整える頃には数十羽ほどが集まります。
 
190109b.JPG
 オシドリたちに人気の憩いスポットとなっているのが日本庭園にある上の池です。
 こちらの池は冬でも葉っぱを茂らせた常緑樹に囲まれ、木陰も止まり木もいっぱいあるので、オシドリたちのお気に入りの滞在場所になっているようです。
190109d.JPG
 お天気や時間帯にもよりますが、ほぼ毎日のように上の池奥の木陰で過ごしています。
 御苑のオシドリは野性味が強く人の気配に敏感で、明るい場所で見られることはめったにありませんが、運が良いと写真左手前の小島に出てくることもあるようです。
 また、時間帯としてはお客さまの少ない朝の時間帯の方が比較的見つけやすいようです。
190109c.JPG
 観察できる橋上からは距離があるため、バードウォッチングには遠くからでも観察できる双眼鏡をお持ちいただくのがおすすめです。
190109f.JPG
 新宿門横のインフォメーションセンター(入館無料)では、御苑の自然や四季折々のみどころ、開花情報を、センター施設やホームページニュースを通じて発信を行っています。
 館内にはカフェはなのき、アートギャラリーも併設しております。
190109g.JPG
 現在、館内では「御苑に暮らす野鳥たちに会いに行こう」をテーマに、園内で観察できる野鳥を実物大の写真パネルでご紹介しています。
190109h.JPG
(写真:オシドリのオスとメス)
190109i.JPG
 館内のアートギャラリーでは「冬の新宿御苑展」と題して、新宿御苑フォトコンテストの入賞作品から冬の作品をピックアップして展示しています。
 ご来園の際にはぜひインフォメーションセンターにもお立ち寄りください。

2019年1月 9日 11:00

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31