2種類のロウバイが咲き始めました

カテゴリ:

 昨日のポカポカ陽気と打って変わって、今朝はキンと冷えた朝になりました。
1.JPG
 園内では、真冬の庭を彩る2種類のロウバイが咲き始めました。
2.JPG 
 サービスセンター近くではロウバイとソシンロウバイが並んで植栽されいます。葉が落ち切らずに残っているので、目立たないのですが、暖かい黄色のつぼみがたくさんついていて、ポツポツと数輪咲き始めています。
3.JPG
 【写真↑:ロウバイ】
 こちらはロウバイです。花の中央の花被片が赤いことと花びらが細いことが特徴です。ロウバイは中国原産で、日本には17世紀初めに朝鮮半島を経由して渡来したと言われてます。半透明で光沢のある花びらがまるでロウ細工のように見えることと、花の香りがウメに似ていることがロウバイ(蝋梅)という名前の由来です。英名では「ウインタースイート」。これから花数が増えていくと、甘い香りが辺りに漂います。
4.JPG
【写真↑:ソシンロウバイ】
 ソシンロウバイはロウバイの園芸品種で、ロウバイよりも一回り大きくふっくらとした印象です。真冬の庭に温かみのある黄色が嬉しいですね。花びらが花被片まで同じ色の花のことを、中国で「ソシン(素心)」と呼ぶことが、名前の由来となっています。
5.JPG
 新宿門近くにもソシンロウバイの植栽があります。1週間後くらいには香りのおもてなしができそうです。
6.JPG
 今日から1月19日までは、二十四節季の「小寒」にあたります。園内の池には、うっすらと氷が張り、真冬の景色へと変わり始めています。新宿御苑の冬景色をお楽しみください。
 

2019年1月 6日 12:20

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31